fc2ブログ

人生初の豊田スタジアム

名古屋グランパスエイト(通称・名古屋グランパス)のホームスタジアムといえばご存知瑞穂競技場(改修で瑞穂球技場が使われたことも)だが、もう 一つ名古屋グランパスのホームゲームで使われるスタジアムがある。

それは2002年ワールドカップで使われるはずだった豊田スタジアムだ。

$デスペラード持田の場末ブログ

豊田大橋から撮影した豊田スタジアム外観。名鉄電車を利用する人はこの橋を渡ることになる。もよりの駅の名鉄・豊田市駅から約15分(ナゴヤドーム前矢田が出来る前、大曽根からナゴヤドームまで歩いたことがある人はそれくらいのイメージで)かかるので少々不便。スタジアムまで行く名鉄バスが料金180円で乗れるのでそれを利用するのも手。


$デスペラード持田の場末ブログ

駅から辿りつくのに少々苦労するがスタジアムそのものは最高である。サッカー専用スタジアムでピッチとの距離は近いし、電光掲示板もオーロラビジョン付きで見やすい。屋根がスタジアムの半分くらいについているが、とくに閉鎖的な感じはない。ナゴヤドームの閉ざされた感じが嫌いなナゴヤ球場至上主義者の人にもぜひおすすめだ。半分屋根のおかげか音響がよく、歓声や太鼓、手拍子が瑞穂より気持ちよく、なおかつ迫力十分に聞こえる。トヨタやDENSO、アイシン、豊田自動織機、ダイハツなどトヨタ系の会社の看板がとても目立ちますが、このスタジアムの名前はトヨタスタジアムではなく、豊田スタジアムで、チームもトヨタグランパスエイトではなく、名古屋グランパスエイトである。

ただ一つ相手選手がボールを持つとすぐに猫も杓子もBooooooo.....とブーイングをするのはいただけない。汚いプレーをされたときのみでよいのではと思う。野球でヒットを打たれるたびにブーイングをするか?プロレスでドロップキックをした選手にブーイングをするだろうか?高校時代、大学時代瑞穂でグランパスの試合を観戦したことがあるが過剰なブーイングはなかったと思う。



Jリーグで最も激しい浦和サポーター

 2004年6月12日、この日のグランパスの相手はあの浦和レッズ。スタメンには三都主、田中達也、田中マルケス闘莉王、坪井ら有名選手が並ぶ。そして何よりJリーグ一URAWA BOYS中心とする浦和サポーターだ。怒号にも近い力強い声援、グランパスの応援も瑞穂と比べ物にならないくらいのパワーだがそれを凌駕する勢いだ。
 どこから来たのか不明だが、物凄い数の浦和サポーターがバックスタンド自由席に集まっていた。

$デスペラード持田の場末ブログ

試合は背番号7のMF中村直志選手(上の写真)の2ゴール、アテネ五輪のGK候補だった川島のファインセーブ、地元の岡山選手の活躍があり、3-0の完全勝利。浦和はなんといっても坪井の退場が大きかっただろうか。楽勝に見えるが田中マルケス闘莉王の身体を張ったディフェンス、怒涛のオーバーラップが驚異的でけして楽ではない勝利であったはずだ
スポンサーサイト



プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR