fc2ブログ

プロ野球の優勝って昔ほど騒がなくなったね

埼玉西武ライオンズ(今はこれが正式名称です。知ってますか?)優勝おめでとうございます。

名古屋出身なのになぜかライオンズを応援している読者をのぞいて誰も日記で触れていないようだ。

埼玉はもちろん、武蔵野エリアに住んでいる読者が結構いるはずなので日記に優勝おめでとうくらい書いて地元愛を見せていただきたい。


大宮駅に降り立って驚いたんだが、大宮は西武バスがびゅんびゅん走っている。
西武ライオンズをもう少し意識してもよさそうなものだ。


ま、ライオンズの本拠地は県庁がある大宮ではなくて所沢にあるから埼玉で盛り上がりが欠けるのも仕方がない気がするが・・・。

それにしても優勝の扱いが小さいこと。

昔だとたとえ広島カープとかパリーグの人気がない球団が優勝しても夜遅くまで胴上げやビールかけの様子を中継したり、選手にインタビューしていたものだ。


西武優勝の扱いがぞんざいでテレビがとりあげないのは最近の西武が埼玉県下では浦和レッズに人気をすっかり奪われてしまったのも一因だけど、一番の原因はプレーオフ。

リーグ戦144試合戦って優勝してもタダでは日本シリーズの出場権を得られない現行の変なルールに問題があると思う。

1~3位までプレーオフやって、日本シリーズに出られる可能性があるから優勝チームが決まっても2位、3位の争いが過熱するから面白いとかそんな理屈ではじまったわけだが、はっきりいってそれがつまらない。

私の場合、ライブドア、楽天が近鉄バファローズを買い取ると野球を商売道具に使おうとしたヤツが現れたころから野球に愛想をつかし、さらにプレーオフの導入でそっぽ向いてしまった。

私にとって野球離れの決定打になってしまったものこそプレーオフである。

パリーグは優勝が決まってしまったがセリーグは巨人と阪神が激しい優勝争いを続けている。少し前なら日本シリーズ出場は阪神か巨人になるのだが、現行のルールだと阪神、巨人よりかなり成績が悪い3位のチームにまで可能性が出てくる。

試合数30試合くらいならプレーオフもありと思うが、144試合戦ってそれはないだろうと思う。
リーグ戦の1試合、1試合の重みがあまりにも軽くなってしまう。

こんなだるい試合をみるならサッカー、Jリーグをみたほうがいい。

もともと34試合と試合数が少ないため、1試合の勝敗が野球と比べモノにならないくらい重いし、優勝争いはもとより、成績が悪いと2部リーグであるJ2に落ちてしまう緊張感がある。

地元密着をうたうJリーグ。

私のように名古屋で生まれ育ったら名古屋グランパスに感情移入してしまうのはごく自然であろう。


とプロ野球批判したが、28日(日)は中日VS巨人をナゴヤドームへ見に行く

同日に行われるJリーグ 名古屋グランパスVS浦和レッズ(瑞穂競技場)のチケットをすでに購入していたが、巨人戦に誘われ断念。

名古屋VS浦和のチケットは友達とその嫁に定価で売った。
(ヤフオクでも高騰しているチケットで非常に惜しいのだが・・)

ダブルブッキングが起きた時点ですでに中日の優勝はないも同然で誘われたから行くという感じだったのに、最近負けが込みさらにひどい状況に。

昔なら消化試合でも巨人戦はそれなりに楽しめたが、今はどうだろうか。

モチベーションとかテンションはゼロ、むしろマイナスである。

日曜の試合、何を見ればよいのだろうか。


ドアラか・・・

チアドラのおねえさんか・・・


一緒に見に行く人は井端が復活するかもと楽しみにいているけど、私はデラロサ派だ。

そんなことは口に出せない。


読者の皆様には28日の巨人戦で何に注意してみればいいかぜひとも教えていただきたい。
スポンサーサイト



ELTでカラオケで聞いたのは一度だけ

暑さ寒さも彼岸までの秋分の日が過ぎた。

名古屋グランパスがジェフ千葉に負けて首位陥落
埼玉西武ライオンズが優勝しそうで優勝できないその埼玉西武の高木浩之が引退表明

とスポーツ界にいろいろ動きがあって、さらには政界は麻生太郎が自民党総裁(=次期総理)になったりと激動のこの頃である。

が、しかしここはあえてまたEvery Little Thingの話をする。

世界一可愛い30歳、もっちーこと持田香織擁するEvery Little Thing。

紅白出場8回(Time goes byを歌った時はNHK紅白の56.5%という第一部の最高視聴率の記録を出す)

Dear my friend 48.9万枚
Time goes by 115万枚
fragile 83万枚

などヒット曲があり、それは同時に若い女性が歌うカラオケのスタンダードナンバーになっているらしい。

大学生の頃は深夜やっていたCDTV(カウントダウンTV)をよく見ていたたが飽きもせず毎回のようにELTが上位にランクされていた。

CDTVを見て

カラオケランキング 
「またELTかよ。」

恋人にしたアーティスト
「また持田かよ」

と夜な夜なつぶやいたものである。

と私と同世代の人のみならず、幅広い年齢層に人気があるはずのELTだが、カラオケで歌ってるのを実際に聞いたのは学生時代場末のコンビニでバイトをしていた時、オーナーの娘さん(もっちーみたいに目がくりットして可愛い5歳くらい年上の人)が飲み会で歌っているのを聞いたっきりのような気がする。

世にいう1990年くらからはじまったカラオケブームは1995年くらいに絶頂を迎え、私が大学を卒業してからもしばらくは続いた。

女性がメンバーに入っているカラオケに行く機会は世間のスタンダードほどではないが、それなりにあった。でも、ELTの歌を聴くことはなかった。

SPEED 安室奈美恵 華原朋美 globe chara kiroro my little lover
相川七瀬、松たか子、ハマ(浜崎あゆみ)、ヒッキー(宇多田ヒカル)など当時流行った女性ボーカルの歌に加え、石川さゆり,mi-ke Princese princeseなどちょっと懐かしい女性歌手の歌が私の周りでは歌われた。

しかし、不思議とELTが歌われなかった。

別に歌詞の内容がおかしいとか元の歌を歌っているもっちーがかわいこぶっているとかそういう風潮はなかったはずでむしろ女の子の憧れみたいな感じだった存在なのに歌われなかった。

なぜなのか今となってはわからない。
運が異様に悪いだけか?

当時、「誰か持田の歌歌てくれよ~」とおねだりするべきだった。

五木ひろしとDJ(木の実ナナ)の居酒屋を勝手に選んでデュエットを半ば強引にやらせている場合じゃなかった。

悔恨、只管悔恨である。

いや、もっちーはまだ過去の歌手じゃないんだから、これからあるカラオケ大会でリクエストすればいいのだ。

もしリクエストするなら同じ人に2曲頼もうと思う。

1曲はtime goes byやfagileなど歌い方が変わる前の歌
もう1曲はスイミーやあたらしい日々などねっとりした歌い方になった最近の曲だ。

二通りの歌い方ができたら大したものである。
我々はカラオケの申し子のような世代である。
アラサーならできる。
できるのだ。
二通りのもっちーになれる。

だがちょっと待て

恋文 15.7万枚
スイミー 2.1万枚 (ちょーちょわちょっちょっちょ~)

最近のは認知度が低そうだし、カラオケブームが終わって常時カラオケしている人が少なそうだ。

無理な望みだろうか。

ちなみに過去数回付き合わされて行った場末のフィリピンパブのフィリピーナは誰もEvery Little Thingの歌を歌っていなかった。

日清のシーフードヌードルを絶賛して親日をアピールするのもよいが、カラオケでもっちーの歌を歌えば日比の溝が少しは浅くなるというのにわかっていないものだ。

「デンシャオトコ~(私のあだな)オレニ ELTウタエトイウノカ~」

とか言われて歌われるのもなんだし、リクエストはしないでおこうと思う。

瑞穂競技場の一番高い席でひどい仕打ちを受ける

昨日、瑞穂競技場で行われた名古屋グランパスVSアルビレックス新潟はいつも一緒に観戦する友達の予定のめどが立っておらず、本当は観戦する予定ではなかった。

観戦したのはお金の問題。

対新潟戦いつもお客が少ないので今年の名古屋は首位争いしているけど、もしかしたら定価以下で観戦できるのではとヤフーオークションで試合が始まる1週間くらい前に入札。

落札金額は前売り6500円、当日7000円のカテゴリー1のチケットが4100円で落札。落札値段に気をよくした私は倍額でチケット2枚提供しますの誘い文句で8200円を出した。

ところが友人の予定が狂い、紙くずになる危機襲来。

いろいろ声をかけたがうまくいかず、結局妹と行くことになった。

瑞穂競技場のメインスタンドに入るのは久しぶりだ。

大学時代売り子のバイトをして以来だ。

屋根がついていて、傾斜があり、そしてセレモニーが自分の方を向いて行われる環境にご満悦。入札時に吟味した席で同じカテゴリー1でもかなり場所がよい。

となりに芸能人や選手の家族がいてもなんら不思議ではない席だった。

となりの席の人と言えば、最悪であった。

わきがの人が座っていたからだ。

競技場は決められたところ以外は禁煙で煙草は吸えないが、ヤニ臭く、酒臭い。

酒に関してはスーパードライのロング缶を数本持ち込んでいた。
競技場の入り口に紙コップに移すよう促すことはされていたんだが、それを無視して入ったのであろう。

酒はいいとして、あの体臭はもう筆舌に尽くし難い匂いだった。
時折、私がむせかえるほどの体臭だった。

初期のドラゴンボールの天下一武道会で孫悟空がバクテリアンの悪臭に悩まされ、苦戦する話があるが、今日はシンパシィを覚えずにいられなかった。

バクテリアン
http://doben.dotcity.com/113173/00064620-00000201.jpg

自由席なら席がなくなるリスクを背負ってでも、臭い男がいたら移動しているだろう。

しかし、指定席だからそれはかなわぬことだった。

カテゴリー1とは瑞穂では一番高い席。
そこにいつ風呂に入ったのだろうかという男が来るのだろうか?

料金表
http://www.so-net.ne.jp/grampus/tickets/index.html

不思議だ。

杉本恵太のことをファーストネームの恵太と呼び、サッカーの戦術もある程度理解しているようだったし、
首からチケットを入れるファンクラブ会員が持っているパスケースをさげているので年間通してあの席で見ている
人なんだろう。

カテゴリー1のシーズンチケット

瑞穂限定のもので80000以上
瑞穂でも豊田スタジアムでも観戦できるものなら約10万円。

つまりあの席でいつも観戦できる人はそれなりのお金持ちである。

それなのに「いじめカッコ悪い」時代の前園真聖を思いっきり汚くした格好をしたおっさんがいるのはなぜだろうか。

ゾノさん
http://jp.youtube.com/watch?v=xDsnS8sAI-Y 

試合は名古屋の小川、杉本がゴールを決め、2-0で快勝。
http://www.so-net.ne.jp/grampus/result/2008/0920/result.html

試合前には

「え、グランパスって今1位なの?」

とか言っている妹もすっかり魅了されていた。ことさら小川のことを気に入ったようで、職場の同僚にストイコビッチを「ピクシーだ」と携帯電話で撮影して送っていた。

家に帰ると、妹は

「はじめて見たけど、楽しかった。」

とか言っていた。

まだ永島さんがいるころのガンバ大阪とのプレシーズンマッチをPTA会長にチケットを貰って瑞穂球技場(競技場の隣のラグビー場)で
みたはずなんだが、覚えてなかったのだろうか…。

そして

「体臭がひどかった。お兄ちゃんかなって思ったけど、横を見たら浮浪者みたいな人がいたからすぐあの人だと思った。」

と言っていた。

出かける時は身なりを綺麗にしないといけないと思い知らされた一日であった。日本人の風呂好きは世界的に有名なのにあのような人間があいるのは不思議でたまらない。

あと首位優勝争いをしているのにキャパシティ27000人で12095人しか客が入らないのもちょっと考えもの。爆安でチケットが手に入ってしまうのも席種によってはガラガラのスタンドを見て納得。

浦和戦以外は今後も空席が目立つのかなと嘆きつつも、今回くらい安くチケットが手に入るならサッカー観戦経験がない人を接待してもいいなっておもった日でもあった。

持田香織は時代の象徴になりえてない

大変なことに気が付いた。

私の日記でさんざん持ち上げている持田香織。

よく考えたら社会現象らしきものを何一つ起こしていないことに気が付いた。

せいぜい20代前半の時、キャミソールを流行らせたくらいだと思う。
それだって国民の感性がキャミ=持田ということにはなっていなかった。安室の上げ底と比べると歴然としている。

ハマ(浜崎あゆみ)

ヤンキーがAを変形させたロゴマークのステッカーを車に張る。
恋人同士でタトゥーを入れるのを正当化する動きを見せる
アユモデルとかいって豹柄にしただけの商品をたくさん売る。
ティアドロップややたらとでかいサングラスを流行らせた。

ヒッキー(宇多田ヒカル)

目上の人に親しげに話す「タメ口」の正当化
J-POPなど興味がなさそうなおっさんにまでCDを買わせるヒット突然の結婚と離婚
くまブームを作る 

安室ちゃん・でこっぱち(安室奈美恵)

上げ底ブーツを国民に広く浸透させる
茶髪を広く広めた一人
その他アムラーファッションを広める 
できちゃった結婚もありとある程度国民を理解させる
紅白で伝説を残す
沖縄ブーム

朋ちゃん(華原朋美)

桃の天然水を大ヒットさせる
頭の弱い子ブーム

こうしてみると持田は弱いコと思う。
そして華原の凄さに気がつく。

今も根強い人気を誇るデカビタCの初期のCMにカズが出ていたのは有名だが、桃の天然水のCMに出て爆発的にヒットさせた華原と思うとその功績は霞み目の上に乱視である。

ツーカー funstyle

時代の寵児であった「ハマ」でさえ、たいして契約台数を増やせなかったツーカーをもし持田がCMに出て著しく純増させれば持田は三十路のリーダーとかマスコミに讃えられるだろうけど、もうツーカーはないのだから無理である。

BIG JOHNとかBOBSONみたいな微妙なジーンズメーカーの三十路女がはくためのジーンズのイメージキャラクターになって爆発的にヒットさせたらきっと持田は社会現象を起こしたと言われるのに違いない。

それより持田ファンとしては長渕剛みたいに昔の歌い方も今の歌い方も認められる歌手になってほしいのである。

なんとかちゃんねるに

「持田香織の劣化が著しい件」

とかスレッドを建てられてほしくないのである。

はだしのゲンを読んだ直後、俄か広島カープファンになる現象

はだしのゲンは面白い。

原爆で死んでいった人たちの漫画を面白いとは何事か!とお叱りの方も見えると思うが、登場人物の個性が濃すぎて、楽しくて仕方ないのである。

原爆の描写がリアルで気持ち悪い、グロいなどとも言われるこの漫画。
原爆が原因で何人も人が亡くなる悲惨な内容だが、読むとなぜか元気が出てくるから不思議だ。

たぶん主人公の中岡元たちを中心に登場人物が原爆投下後という絶望的な状況の中で必死に生きようとする姿によりものだと思う。

母親に栄養をつけさせるために金持ちの家の池から鯉を盗んだり、乞食をしたり、ウジがわいてみんなからさじを投げられている金持ちの被爆者の面倒を見て金を稼いだり、ヤクザを殺したり。

生への執着がすごい。
私はそこに美しさと痛快を覚える。

戦争を起こした天皇がのうのうと生きているなど掲載誌が少年ジャンプだったとは思えない科白が随所にあるのもすごい。左翼的センチイズムの塊のような科白にシンパシィを感じるか反感を持つのかは別としてそのあたりも楽しい部分だ。

さてはだしのゲンといえば読後、たいていの人が陥ってしまう症状がある

1.広島弁を真似してしまう

2.広島カープの俄かファンになる

3.ジャンジャンジャカジャカサツマイモなどとゲンが歌う歌を真似するぶ

4.アメリカ人をアメ公と呼ぶ

5.ガソリンタンクに砂糖を入れたくなる

6.コンドームを風船にしたくなる

4~6あたりになるとはだしのゲンを読みすぎという感じだが、1~3はほとんどの人にあらわれる現象、いや症状といった方が的確か。


今、セリーグは阪神タイガースが首位を走っていて、それを巨人が猛追。3位に中日。優勝が絶望となりながらもクライマックスシーズ優勝で得られる日本シリーズ出場権のために3位に是が非でもしがみつきたい中日に襲いかかる広島、ヤクルト。

Jリーグを柏、大宮、横浜、岐阜と各地で見て「地方の力」を面白いと思った私としてはここは広島カープにがんばってほしい。

広島カープは言わずと知れた貧乏球団でフリーエージェント制が導入され金持ち球団が有利になるプロ野球になってからは一度も優勝できず、毎年下位に甘んじている。

参考

広島の1~9番の合計年俸 3億2700万円
巨人小笠原の年俸 3億8000万円

J2横浜のキングカズの年俸 4500万

だからこそ広島に3位になって、クライマックスで優勝し、日本シリーズも勝って日本一になってほしいのである。

金満球団と貧乏球団とのヒエラルキーの破壊
144試合戦って優先順位を決めるだけのプレーオフ制度のアフォリズム

以上2つの効果があると思う。

おまえドはラゴンズファンだったのではと旧知の人は思うかもしれないが、2年連続でプレーオフを利用したインチキで日本シリーズに出たら恥ずかしくてたまらない。
去年だってセリーグ2位で日本シリーズを優勝したのだから複雑で仕方なかった。

阪神が優勝すると阪神ファンがバカ騒ぎして鬱陶しい、巨人が優勝するとマスコミが巨人軍を持ち上げ歯がゆい。

名古屋市においてはサッカー、Jリーグで名古屋グランパスが優勝しそうなので、それが霞まないよう今年はドラゴンズに遠慮してもらいたい。

もうリーグ優勝は無理なんだから。

瑞穂でプレイすることになった

プレイするのは野球。軟式野球。

会社の軟式野球を瑞穂球場でやることが決まり、前回はしぶしぶ参加していた私も今回は喜んで参加表明。

知らない人のために書くと瑞穂球場とは国体の会場、名古屋グランパスのホームグランドである瑞穂陸上競技場に隣接した球場で甲子園行きをかけた愛知県予選にも使われる球場の一つ。

神奈川県でいうと保土ヶ谷球場、埼玉でいうと大宮球場に相当する立派な球場でかつてドラゴンズが本拠地に使っていた日本で1、2を争うボロ球場のナゴヤ球場より数倍立派で人工芝が綺麗に貼ってある。

私は人工芝やドーム球場を否定するタイプの人間でそういうところでプロ野球をみるのは好きじゃないんだが、自分がプレイするとなれば別。

ドカベンで身につけた人工芝の知識を体感するチャンスなのだ。

1.人工芝だとよくすべってゴロの打球が速いづら

2.不知火が苦しそうだ。スライディングで捕球したとき、人工芝の摩擦で腕を火傷したんだ。

3.人工芝はイレギュラーバウンドしない

4.人工芝の下はコンクリートだ。球場は蒸し風呂だぜ ウフフフフ

スコアボードに名前や点数が出ると雰囲気出るし、ウグイスがいたら最高と思うんだが、草野球でそんなもんがあるわけがない。

球場使用料は大丈夫なんだろうか、市営とはいえ、立派なスタジアムだから高そう。
会社の部費からでますよね?と聞いておけばよかったか…。

ディズニーランドに何回行ったことありますか?

今、気になる男性がいる女性の方は彼に聞いてみよう。
彼の女性遍歴がそこから見えてくるかも知れない。

と言ってみたわけだが、これは婉曲的でかつかなり核心をつく質問だと思いついた私が自分で思う。

男同士、男一人ではまず行かないと思われるスポットといえば

1.ディズニーランド

2.宝塚歌劇

3.ジャニーズやwatなどどう考えても女しか来ないライブ

4.女性用のパンツ、ブラジャーが売っているところ

2はコアなファンは多いが好きな人がそれほど広くいるわけでもないのであまり考えない。
3もチケットの入手が困難だからそうそういけるものじゃない。
4。男単独で行っていいのはイケメンだけ。彼女と一緒でも恥ずかしいからと断る人が多いと思う。

1はどうだろうか。

ディズニーはそんなに好きじゃないという女性もディズニーランド、シーといったディズニーリゾートが好きという人が多い。

人混みは嫌いという人も彼氏に誘われればおそらく行くはずだ。

ディズニーランドはおそらく日本屈指のデートスポット一つなのだろう。関東で生活している人ならだいたい一度くらいはデートで行くはずである。

関東で生まれ育った25歳くらいの男が

「ディズニーランドなんて小学校の頃、親と行ったきりだ。人混み嫌いだし、ネズミーなんて興味ねえよ。」

とかいっていたら、女性経験が乏しいとみなしてよいと思うがいかがだろうか?

誰が見てもイケメンで自分の主張をはっきりいうタイプならわからないけど、だいたいはディズニーに行った回数で見えてくると思う。

ちなみに私は中学校の修学旅行以来行ったことがない。

私は名古屋在住とはいえ、31歳で一度もデートでネズミーにいたことはない。かなりダサイかもしれない

浦和レッズ戦のチケットを譲る

楽しみにしていた9/28の名古屋グランパスVS浦和レッズの試合のチケットをカズ信者で名古屋ファンの友達夫婦に譲った。6000円もらって、なおかつ夕食もおごってくれたので金銭的なダメージはほとんどない。

チケットをなくなく手放したのは同じ日に行われる中日ドラゴンズVS読売巨人軍の試合に行かなければいけない成り行きになってしまったからだ。

ダブルブッキングするほど予定が欲しい
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=919379882&owner_id=1921601

という日記を先週書いたのだが、まさかこんなに早くダブルブッキングを味わうとは思わなかった。

なんというどちらの料理ショー

ドラゴンズは1位の阪神タイガースとは12ゲームついており、優勝はほぼ無理。プレーオフで勝ち抜いてインチキみたいなことしないと日本シリーズには出られない状態。

一方名古屋と浦和は勝ち点差1(名古屋42 浦和41)で激しい優勝争いをしている。

どっちが重い試合かと言えばあきらかだが、サッカーを断念した。

友達の嫁さんにも名古屋のファンになってほしいし、これでよかったかなと思っている。


ところであなたはどちらを食べたい?

草野球でデッドボール

場末の野球場で野球をしてきた。

2イニングとちょっと途中出場。

代打で登場した初打席、100キロ出ているか出てないかのストレートをボール、ファール、ボールとカウント1-2になったあと、4球目背中にコントロールミスしたボールが直撃。

$デスペラード持田の場末ドリーム 


そのあと、相手ピッチャーが投げにくくなったのか不調だった打線が小爆発。
私も本塁を踏んで歓迎された。

あとの一打席は内野安打。

試合は7-2で負け。

よかったのは試合後、よくがんばったと先輩がラーメンをおごってくれたことだろう。
写真のボールのあとは翌日、土曜日にとったもの。
長袖のラグランTシャツの上にユニクロで買ったポリエステル素材の半そでシャツを着用していたのだが、このような跡が付いた。

肉が一番厚いところなので大して痛くないんだが。

軟球、90キロくらいのストレートでこれくらいの跡が付くのだから、150キロくらいの剛速球があたったらどれほど痛いのか見当がつかない。プロや高校野球は硬式球だし。

野球のオファーを受けた

今まで何回も誘われたが、経験がないを理由に断ってきた会社とそのとりまきの草野球のプレイ。

人数不足とあまりにも必死に誘われたのでオファーを受けた。
大嫌いな人は多忙でこないし、今後も人数が足りない時しか参加しないという条件を突き付けたが向こうは納得してくれた。


私の野球経験は小中学生の頃、友達や従兄弟同士でやった9人じゃなくて5人くらいでやるインチキ野球のみだ。

あとはバッティングセンター。
最盛期は1カ月に一回くらいいって、130キロのストレートも前に打ち返せたと思うが、今は目がついていけないはず。

野球履歴書に書けそうな経歴は

水島新司(ドカベンとか野球狂の詩)の野球漫画の愛読
ファミスタ

くらいだ。

最近はファミスタのような単純な野球ゲームが根強い人気がありながら影になり、実況パワフルプロ野球(パワプロ)のような複雑なものが流行っているからゲームのやるうえでも肩身が狭い。

水島新司の描く野球漫画もホークスが大阪から福岡に移ったあたりからふるわないのでこれまた立つ瀬がない。


野球の誘いはしぶしぶ受けたが体育のソフトボール、球技大会、大学のサークルでたまにやるソフトボールは大好きだった。

高校時代の球技大会のソフトは異様なまでに印象に残っている。

1年生のとき、中学時代名古屋市の大会で優勝した剛球ピッチャーからセーフティバントを決めたり、2年の時はその剛球ピッチャーとバッテリーを組んでヒーヒーいいながらボールを受けたりとか楽しい思い出でいっぱいだ。

もうボールを受けることはどうやってもないけど、公園でソフトをやっている人をみると彼を思い出す。空気が切れる音がする剛球をソフトで見ることはそうそうないと思う。

その他、マイミクの永遠に不滅氏がロッテのフランコの真似を試合中やって、バッティングフォームの再現に腹を抱えて笑ったこともあった。

最後にソフトでホームランを打ったのは大学1年の頃の漫画研究会戦だろうか。
ちゃんと9人揃ったプレイ自体も大学2年以来ない。

さて、グラブを借りてジャージなどを用意せねば。

先発はおまえだ!

と先輩に言われたが、牽制球の投げ方をしらないので投げてもすぐ交替だろう。

今日のとっさのカズ語録

カズはJリーグ開幕の頃、バカなマスコミが「野球は時代遅れ」と言ってた頃、
「僕は野球好きですよ。」とテレビカメラの前でヴェルディの選手達とキャッチボールしてた。
(コピペママ)

持田香織とカズと武藤敬司

政局が激しく動いているのにまた持田とかカズとかの話かと思わずに読んで欲しい。

持田香織と三浦知良、武藤敬司の共通点を見つけた。

共通点とは3人ともよくファンに昔はよかったと言われることだ。
私に関して言えば今の彼らも好きだ。

昔は昔、今は今で魅力があると思うがどうだろうか?

持田香織

透明感がある元気な歌い方で人気

無理をしすぎて喉を壊す

以前の歌い方ができなくなり迷走

ねっとりした歌い方を開発

メリット・甘いメロディーの曲はうまくなった。恋文、スイミーなど名曲の誕生

変わらないところ

かわいい。年齢に応じたかわいさ
今の黒髪をまとめた髪型がすばらしいと思う。


カズ


白髪が増える

そのままうけとめる

スピードがなくなる シュート力がなくなる

屈強の肉体に仕上げ、壊れない身体で守備を以前より重視
ラストパスがうまくなる 
シュートテクニックは若いころと遜色ない

カズダンスが激しい 乱発

カズダンスはここ一番にしっとりした大人の踊りに

変わらないところ

日本を愛する心 ワールドカップに行く気持ち


武藤敬司


髪がもともと薄いイケメン

汗をかくと髪が透ける

髪を無理やり寄せるが、だんだん河童に

思い切ってスキンヘッド

バック転をして、相手を抑え込むムーンサルトプレスで人気

乱発し膝を壊す

それでもムーンサルトプレスを続け、故障しまくる

シャイニングウイザードなど新しい技を開発

変わらないところ

観客を驚かせるファイトを続けていること
プロレスを愛する気持ち
プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR