fc2ブログ

佐川急便のハーフパンツ どこでもクロックス親子

みさなんの職場や家庭にどれくらい佐川急便の飛脚便が出入りしているだろうか。

 今月からボトムスがスラックスからハーフパンツに変更されたことには随分驚かされた。

 http://www.j-cast.com/mono/2009/06/25044021.html

 ネット記事によるとどうやら全国的にやっているとのこと。

 絵的にはお馴染みのボーダーのシャツとマッチしていて、颯爽としたイメージなんだが、仕事をしている格好としてはどうなんだろうと思う。

 90年代末にバージンロードというドラマがあって、ハーフパンツで和久井映見の父親役の武田鉄矢に挨拶をしにいった反町隆史が海に行くような格好で結婚の挨拶に来るとは何事だと激昂するシーンがあったが、それに近いものを覚える。

 クールビズといってしまえばそれまでだけど客先にハーフパンツで行くのはどうかと思ってしまう。それに 危険なものをとりあつかっている工場の出入りもあるだろう。社員は長袖でヘルメット着用、さらには手袋や保護メガネを義務つけられる工場など世の中ザラにある。そのような場所であんな露出した格好で荷物をかかえて走るのはどう考えても危険だ。

 ネット記事によると顧客にも公表とあるが私から見ると疑わしい。

  類似する話題だけど、高島屋や三越のような高級百貨店でクロックスサンダルを履いて平気な親子とも私の場合、うまい酒が永遠に飲めない気がする。

 子どもはかわいいからいいけど、親までクロックスサンダル履いて、デパートをうろついてほしくない
スポンサーサイト



サザエさんに島田紳介

昨日、今日とフジテレビでは26時間テレビが放送されていた。

 ラテ欄に書かれた内容を見るだけで見る気が起らない内容のものが多かった気がする。
家族がつけていたものを見るとまさしく予想通りでこれが大金使って作った番組かと嘆かわしい思いをした。

 フジテレビのお祭りなんだから大目に見ろよという人も見えると思うが、深夜の2時、3時にやれば面白く見える内容というのが正直な感想。

 私が大好きなサザエさんにも島田紳助が民宿「しま田」の主人として出演。

∴タマのハンモック(作品No.6206?)脚本・ 雪室俊一
∴おんせん宿は花ざかり(前編)(作品No.6204?)脚本・ 成島由紀子
∴おんせん宿は花ざかり(後編)(作品No.6205?)脚本・ 成島由紀子

 まずはサザエさんのスタートの仕方に違和感を覚えた。

 サザエさんのオープニングが特別仕様だったのはともかく、オープニングのあとに日清のチキンラーメンのCMが入ったのには驚いた。

 日清食品のCMの直後、「サザエでございま~す!」とオープニングがはじめるのが日曜の18:30なのだ。

*アニメおたくにはサザエ直前の日清のCMは日清枠と呼ばれる。


 時間も通常より少し遅れ気味だったし、気分を害した。


 注目の紳助が出てくる話の内容だが、演出、脚本のおかげだろうか、サザエさんの世界観を壊すことなく、うまくまとめた印象。

 紳助の科白が棒読みという指摘もあるが、サザエの民宿の人なのに無愛想という発言がるようにやる気がないようなしゃべり方で悪くない。それどころか紳助が気にかけていた花子の出産が実は人間ではなく、牛だったオチを容易に感じさせないためにはぶっきらぼうというか淡々としたしゃべりの方がいいと思う。

ブロンコビリーに上半身裸の男

土曜日、午前中だけ出勤して働いた。

正規の出勤日ではないので弁当がなく、車で移動して名古屋の場末にあるステーキハウス・ブロンコビリーに入った。

土曜の昼と言うことで大盛況。お得なメニューが期間限定で用意されていることも盛況に一役買っていた模様。

そんなブロンコビリーで異様な光景を目にした。

上半身裸の男だ。

上半身裸の男が食事をした後、リラックスしていたのだ。

東海地方じゃない人のために説明するがブロンコビリーとは昼は配送員や事務服で出入りしても違和感ないステーキハンバーグ専門店。

中の従業員もアメリカンティストのカジュアルな制服だし、それほどすごい格式があるわけでもないが、上半身裸でウロウロするのはどうかと思う。

昼はリーズナブルだが夜はお得なメニューも少なくいい値段になるこの店。

親を見つけてブロンコビリーをなめてもらっては困ると説教したい気分になった。

私が頼んだのはコレダステーキ(150g)のランチセット。1050円

ちょっと肉が固く、ジューシーさが足りない気がした。謳い文句通り肉が分厚いので食べこたえがあるのだが、それだけという感じだった。

私のおすすめはもう少しお金を出してぶどう牛のステーキ(150g)のセットだ。

1858円でサラダバーとスープ、ライス付きだ。

すごいよ!ケネディさん

名古屋グランパスが敵地埼玉スタジアム2002で浦和レッドダイアモンズを3-0で下した。

玉田2ゴールと新外国人豪州代表ケネディの2戦連続となるゴール。
そしてキーパー楢崎にとっては100戦目の完封試合。

ケネディといえば、来日直後、好きな日本料理はテッパンヤキとかあざとい日本通ぶりをみせており、それゆえ少し心配していたのだが、194cmから打ち下ろす大砲は伊達じゃなかった。

今シーズンの名古屋は5月~7月の大失速でリーグ戦はもうだめと諦めていたが、優勝はともかくACL参加資格が得られる3位以内なら狙える可能性が出てきた。

それにしても完全なる勝利である。

相手が人気チーム浦和のため、スポーツ番組でよくとりあげられたし、ファンとしては気分は最高潮だ。

おまけにダビの移籍による移籍金で経済的に余裕ができたのか現役のモンテネグロの10番、ブルザノビッチ、浦和で干され気味の三都主アレサンドロ(別名・アレックス)の獲得に乗り出しているという。

三都主にいたっては、ファンの中ではいらないという声も聞くが、日程がきつい今年はいい選手がたくさんいた方がいい。

三都主は年齢的には私と同じ。浦和で干されるより名古屋で頑張ってほしい。

あこがれのじじい=やなせたかし

今日、生まれて初めてたまねぎおばさんが司会をやっている番組、徹子の部屋を録画した。仕事をしながらワンセグ携帯で録画。

 みなさんも経験あるだろうが、受信状態が良くなかったので音が飛び飛びになって残念な思いをした。

 そんな残念な録画状態だが、内容はすごくよかった。

 徹子の部屋に出ていた人、それはアンパンマンの作者、手のひらを太陽にの作詞で知られるやなせたかしさんだ。

 登場からすでにかっこいい。

 ウエスタンハットに派手なシャツ。

 1919年生まれの90歳。
(第一次世界大戦が終わってヴェルサイユ条約が結ばれた頃、生まれた)

 とても90歳に見えない。

 やなせさん曰くキムタク、テリー伊藤、郷ひろみが同じ服を着ていたことがあるというほど年齢に思いっきりはむかったファンションをしているのだからあの若々しさは納得である。

 手のひらを太陽にができた時の話、人間魚雷回天で散った実弟の話などが聞けた。


 「弟は僕と違ってハンサムだったしね、頭も僕よりよかったのよ。背も高かったし。残念だよ。俺が死んで弟が生きればよかった。」

 
  回天での特攻で散っていった弟を思い出しながらやなせさんはつぶやいた。

 
  昼の1時台になんと重い言葉なんだろうか・・・。


  「85歳を超えたら女の子に触っても怒られない」

  という名言を残しているやなせさんだが、今日の放送の言葉は私の胸を切り刻んだ。


  やなせさんが弟を思う気持はあのアンパンマンの主題歌、アンパンマンマーチにも表れている。

http://www.youtube.com/watch?v=BUGh-7Y5kZA


 ときははやくすぎる
 ひかるほしはきえる
 だからきみはいくんだ ほほえんで

 今日の今日まで子供向けのご機嫌なノリの主題歌と思っていたあの歌に特攻隊のメタファーがあったなんて知らなかった。

 フルコーラスで聞いたらたしかにこれは特攻の歌だ。

 アンパンマンのことを検索していたらたまたま見つかったのだ。

 アンパンマン自体、戦時下でひもじい思いをした時、思いついた自己犠牲を苦にしないボロボロの姿で現れるヒーローだというし・・・。

 90歳のかっこよすぎるおじいさんに平和を考えさせられた30分だった。 

しまむらはユニクロほどわかりやすくない

ここのところ、初デートで彼氏がユニクロを着て来て嫌気がさしたとか初デートで彼女がしまむらを着て来て別れようと思ったとかそんなネット記事を見る。

 ユニクロの製品は非常にわかりやすい

 シンプルなデザイン
 うまく説明できないがユニクロっぽい発色
 老若男女が着れるよう緩めのシルエット

 だけどファッションセンターしまむらの製品、これがしまむらだというエッセンスがわからない。

 生地が安っぽい
 抽象的な説明だがデザインがほんわか
 作りが甘め

 こんなところだろうか。あくまで私の印象だ。

 スーパーのワゴンでワンコイン~1000円で買えるような服もしまむらの製品と酷似しているし、あれはしまむらだ!とはっきり言いきれる自信は私にはない。


 だから彼女の服をしまむらと見破れるネット記事の男はすごいと思った。

 たぶんしまむらで売っているような安そうな服を着ていたってことなんだろうが・・・。

 
 お洒落というものは未だによくわからないが個人的な見解だと先っぽや見えにくい部分にこだわるとどことなくお洒落に見える気がする。

 靴とか髪型がまさにそれ。

 私のように眉毛が太い人は眉毛を整えるか整えないかであかぬけた感じがするかしないか別れ道になると思う。女の子なら睫毛にこだわってほしい。長い睫毛は男の子を夢中にさせる。


 先っぽがよければ、メインがしまむらでもかわいいんじゃないかと思う。

 あとは結局のところ、笑顔。

 しまむらの服を着ていてもクリっとした眼と白い歯で笑顔を見せられたら男は全員ダウンと思う。


 最後に個人的意見になってしまうが、しまむらなんとかよりこれ見よがしにデカデカとブランドロゴが入った服やらバッグの方が苦手である。

神子島みかを見た

神子島みか(かごしまみか・写真)というレサー兼モデルを目の前で見ていた。

$デスペラード持田の場末ドリーム 


かわいいと思う。

女の子なのにレーサーやっているのもすごいし、なおかつモデルをやっているってのがすごい。

フラウ・ボウよりセイラが人気なのがどうも理解できない

アニメマニアならずとも30~40歳くらいの男性に絶大な人気を誇る機動戦士ガンダムが名古屋テレビ(現・メーテレ)制作なのはかなり有名な話である。そのため名古屋はガンダムファンにとってエルサレムのような場所という。

 さて名古屋周辺、東海三県では5月から7月までガンダムマニアで知られる及川光博、土田晃之、若井おさむをコメンテターで呼び、彼らのトークをはさむながら毎週土曜深夜4、5話ずつ朝までガンダムが放送された。

 学生時代ほどではないが休み前は夜更かしすることが少なくない私は日曜に早起きする必要がない時は2、3話観た。

 ガンダムに限らず妖怪人間ベム、あしたのジョーなどを朝までアニメ大会で一晩で5話ほど見たことがこれまであったが、名作アニメを深夜連続で見ると面白さ倍増である。

 機動戦士ガンダム

 ロボットアニメというとどうしても平和を守るため悪と闘うというヒーローものになりがちだが大人になってみてみるとガンダムのパイロット・アムロがいる連邦軍、シャアのジオン軍どちらが正義でも悪でもないことに気づく。

 子どもの頃はシャアが悪いやつと決めつけていたがそうでもない。

 それどころかシャアに憧れのようなものさえ抱いた。

 部下に自信を持って指示する姿、危険を顧みず自ら最前線に立つ姿。

 もしかしてサラリーマンにとって理想の上司像、指導者像かもしれないと思った。

 最終回は自分の記憶と違ってガンダムやガンキャノンがめちゃくちゃに壊れ、シャアが乗ったジオングも全壊。アムロたちも紙一重で要塞を脱出し、シャアも命だけは助かったという描写。少年向けのアニメでは珍しい相打ちは今見ても斬新だと思う。

 一番の感動は「僕の好きなフラウボゥ」とテレパシーで幼馴染の女の子フラウ・ボウ(画像1)に語りかけるシーン。

 フラウ・ボゥもアムロにとことんつくしていたし、宇宙戦争後は二人はくっついたんだろうなと思って、ネットで検索すると驚きだ。

フラウ・ボゥが結婚したのはアムロではなく、ガンタンクのパイロット、ハヤト・コバヤシ。

 ハヤトは孤児になってしまった子どもたちの面倒見もいい優しい人物で意外と言えば失礼かもしれないが、フラウ・ボウはアムロと一緒になると思っていただけに残念な気がした。
 
 ガンダムの女性キャラと言えば金髪で謎めいたセイラ(画像2)や凛とした様子が好評のマチルダ(画像3)が人気だ。

 だが私はフラウ・ボゥが好きだ。

 大人になったらますますフラウが好きになった。

 サンドイッチなど食事をそっと差し入れる姿、強気だが時折見せるか弱さ、かわいい髪型、軍服にスカーフを巻き、なぜか生足というお洒落なセンス、献身的な姿勢。

 世間のおたく女子は綾波レイのコスプレなどしている場合じゃない。

 フラウ・ボゥのコスプレをして、親しみやすいキャラで男子に近づくのだ。そばかすが少しくらいあってもフラウ・ボゥの姿に忠実だし・・・。 

転売の経験

みなさんは転売、それに近い経験はあるだろうか。

数年前、私はヤフーオークションで不要品の売却を覚えたころ、インターネット記事がきっかけでで「せどり」というものを覚えた。

せどりとは簡単に言えば古本屋で買った本をネットオークションに出してそれを高く売るということである。

実際に

緑区のブックオフで買った村上春樹のノルウェーの森(初版)上下巻 210円が3000円以上に化けたりした。


本を梱包する手間、せどりをする人の人口増加、郵送料金の改定などですぐ行き詰まりを感じて数か月でやめたが、束の間の自営業ごっこが楽しめたのは懐かしい。


さて、サッカーの話。

名古屋グランパスの主力FWで現在得点王のダビが中東カタールへ移籍することになった。

ダビと言えば今シーズン、コンサドーレ札幌から獲得する時、名古屋グランパスが3億円ほど移籍金を払った選手。けっこう鳴り物入りだったことはおわかりいただけるだろうか。

契約途中での移籍で今回名古屋グランパスが手にする移籍違約金は7億と言われる。


札幌に払った移籍金3億と年俸を足して4億弱として儲けは3億以上。

なんという転売!


世界のトヨタをバックに資金力がある名古屋が財力をさらにつけてしまったのである。
(トヨタショックがあるが・・・)


カカやロナウジーニョクラスは無理として、中堅クラブでくすぶっている有名選手くらいこの違約金と元からあるトヨタマネーで獲得できないものかと思う。

思考回路が巨人ファンよろしくかもしれないが、これだけの大金が入ってくるとなると今後が楽しみでしかたないのだ。

以下

投書メモ

中日スポーツ わいわい広場

「ダビ移籍、逆にチャンス」

9日、名古屋グランパスのFWダビのカタールリーグへの移籍が決定した。

リーグ得点王の主力FWを失った名古屋は戦力低下が懸念されているが心配ない。

なぜならFWはすでに豪州代表ケネディの加入が決定し、得点は十分期待できるし、今回のダビの契約期間中の移籍で約7億の違約金が手に入り、大型補強ができるからだ。

名古屋の弱点はボランチと左サイドの守備。

弱点を空いた外人枠、手にした違約金を使いワールドクラスの選手で埋めるのも夢ではない。

妄想に近いアイディアだが、私は引退して間もない元チェコ代表のMFネドベドを説得し、ボランチとして獲得して欲しい。

ヴィレッジ ヴァンガードのスタンスについて

ちょっとしたプレゼントを買おうしてヴィレッジヴァンガードに行った。

 相手にプレッシャーにならない金額でヴィレッジヴァンガードで物を買おうとなるとどうもヴィレッジヴァンガード臭がするものしかない気がして断念した。

 前職ではお誕生日会なるものがあって、よくお風呂セットや変わり種のアメニティグッズ、逮捕された直後の田代まさしが書いた「自爆」を買っていて、また今回も無難なそういうものを買えばいいわけだが、そういうものを買うのに飽きたのでやめた。

*田代の本は無難じゃない気がしないでもない・・・。


 マニアックな本やちょっとアングラ臭がするものまで置いてある遊べる本屋、ヴィレッジヴァンガード。読者の皆さんもよくご存知であろう。


 あの遊べる本屋に対するスタンスというか姿勢でその人の嗜好や人となりがかなりわかる気がする。


 おたくはマニアックな本が容易に買えることより、自分たちだけが知っていると思っていたようなものがサイケデリックやレゲエテイスト格好をしたお洒落さん、あるいはアゲハ系のギャルなんかが手にとって、「これ変だな」とか触れられたり、こともあろうにどういうわけかマニアックなものが一般人と思われる人に買われるととても悔しいらしい。


椎名林檎が本能で大ブレイクした時、林檎はずっとアングラサイドにいるべきだったとか椎名林檎はファーストアルバムの無罪モラトリアムを出してすぐに死ねば伝説になったとか言い出した人と類似している気がする。


ヴィレッジヴァンガードにいる人種


1.おたく マニア。

上記のように自分が好きなジャンルのコーナーに一般人がくることを忌み嫌う。

2.お洒落さん

いろんな意味でお洒落さん

どこで買えるのかわからないような珍しい服、すごい髪型をしている人が直感で変わったものや本を買う。あとはサイバーな感じのよくわからない腕時計をした人も見た目と直感で買っている気がする。

お洒落さんのカップルに至っては「こういう人でも味噌汁飲んだり、スガキヤに行ったりするのだろうか」「エッチなことも当然するんだよな」とか私に余計なことを考えさせる。

3.一般人

 目的がないのに来店した人は概して見てるだけ。

 大型ショッピングモールのテナントに入っているケースが多いためかデートの箸休め的存在でヴィレジヴァンガードを使用する人が多い。

「ああはは。見て見てこれ変だYO」
「これかわいいかもー。」

というような会話をしていれば、平凡な二人だ。

 また一般人は「ヴィレヴァン」という略称を好んで使う傾向にある。

だからヴィレヴァンという略称を使い、いまどきありがちな髪型をしていれば、まず一般人である。この条件に履いているジーンズがリーバイスやエビスなら鉄板。



私は1と3の間だろうか?

漫画に詳しい人なら有名すぎる作品「ねこぢる」を買ったことがあるし、平凡な趣味の彼女と箸休めに行ったこともある。

人に言わせれば時折私は私以外に合わなさそうな服を着ていることがあり、2の要素もないこともないか・・・。


あなたは1~3のうち何番だろうか?

ダイソーに小林製薬の人が移籍

みなさんの周りにも100円ショップ通を気取る人がいることだろう。

冷静になればスーパーで買った方が安いものも少なくないが、使用頻度の少ない商品、使い捨てのものは私も100円ショップで買うことが多い。

一番利用するのがローソンの100円ショップ。

食品があって24時間営業というところはすごい。食材と一緒に雑貨や文房具を買う。


一方あまり買わないダイソーの商品。

デザイン、質感がいかにも100円丸出しで長く使うものの場合、絶対ダイソー製は避けている。事実、耐久性が低い。

極めつけはネーミング。

なんでもかんでも

「ザ・~~~~」

ザ・CD ザ・ゴミ袋 ザ・ルアー ザ・ネクタイ

100円丸出しの質感とこのネーミング。購買意欲が下がる。

ちょっと使うものだけしか買う気が起らない。

ここで考えたのだが、ダイソーの幹部に小林製薬の社員を迎えたらどうだろうか?

小林製薬と言えば、

「トイレその後に」
「熱さまシート」
「ガスピタン」
「スミガキ」

など商品がどんなものかわかりやすく、ユニークなネーミングセンスで有名である。

バカの一つ覚えみたいにザ・~~~という商品名にするダイソーに小林イズムを注入。
想像するとクスクス笑いがこみあげてくるのは私だろうか?楽しいネーミングなら購買意欲も当然出てくる。


ザ~~と言えば

・キン肉マンの超人 EX.ザ・テリーマン ザ・ニンジャ
・ザ・かぼちゃワイン (主人公はザ・放課後とかやたらとザ~~~という)
・ダイソー

これが私の頭の中身である。

奇しくもキン肉マンの作者・ゆでたまご、ダイソーは政教分離の原則に反しているんじゃないかと疑わしい宗教団体と深い関わりがあるのは興味深い。

ずばり言うと創価学会だが・・・。

ザ・チェッカーズとかザ・ビートルズとかいろいろあると思うんだが、私にとってザ・~~~という表現のイメージが強いのは上記の通り。

ちなみにTheはつなげる単語の頭が母音の時はジィなので注意。

なんにせよTHは舌をかまないといけない。

THは舌を噛む。しまじろうとのおやくそくだよ。
プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR