fc2ブログ

紅白で長渕剛がTRY AGAIN for JAPANじゃなくてCaptain of theShipを歌ったら伝説になる

今年の紅白歌合戦、目玉は特にない。

レディ・ガガが売りになっているようだが、ヴィデオでの出演のようだし、そんなに凄いことと思わない。

私が期待しているのは、東日本大震災の被災地、石巻をイメージして作ったと言われるTRY AGAIN for JAPANをひっさげて登場する長渕剛。

かつて紅白で本当は一曲しか歌えないところ、無理やり3曲歌って出入り禁止処分を食らったことがある彼がまた凄いことをやらないかと期待している。

不謹慎だと言う人もいると思うがTRY AGAIN for JAPANではなく、人生の荒波を乗り越えていくことを歌ったCaptain of the shipを歌ったらどうかと思う。

凄まじい歌詞とシャウト、尺が長いことと使用コードが2つだけということで有名な曲。

CD版で13分09秒、ライブで歌う場合は30分ほどかかると言われ、長渕本人が酸欠を起こしかけないある意味、日本音楽史上に残るこの歌を紅白歌合戦という日本中が注目する番組で歌うことはないだろうか。

メッセージ性も高く、紅白のマンネリに風穴をあけるのにはふさわしい曲と思うのだが、どうだろうか。


Captain of the ShipCaptain of the Ship
(1993/11/01)
長渕剛

商品詳細を見る

スポンサーサイト



ココイチは危機感を持て! チャンカレはうまい

ここ数年、名古屋で金沢カレーなるジャンルのカレーが人気を集めている。

知らない人のために書いておくが、金沢カレーとは一般に次のようなカレーである。

・ルーは半固体でドロッとしている。
・キャベツの千切りが胃もたれに配慮してか載っている。
・ステンレスの皿にルゥとライスが盛られている。
・フォークまたは先割れスプーンで食べる
・ルーの上にカツを載せ、その上にはとんかつソースがかかっている。
・ルゥを皿全体にかけて白いライスが見えないように盛り付けられている。

名古屋と言えばチェーンカレー店の大手、カレーハウス CoCo壱番屋(通称ココイチ)の本拠地が隣接する一宮市にあり、名古屋市内にはたくさんのココイチの店舗がある。

相変わらずのココイチ人気で安泰かと思われるのだが、最近の金沢カレーの進出が無視できない状況になってきた。

金沢カレーの主力と言えばやはりカレーのチャンピオン、通称チャンカレである。

随分前に私がよく遊びに行く栄にもできていこうと思えばいつでも行くことができたんだが、不思議と行く機会がなかった。

ずっと気になる存在だった。

最近になって私の職場の近くにも店舗ができてついに食べる機会ができたので行ってみた。


まず店内に入ったら食券を買って席で受け付けを待つのが決まりごとなのだが、私は食券制とは知らずいきなり席に座ってしまい、店員の指示で食券を買いに行った。

一番人気のLカツカレーを注文。通常780円(私が行ったときはサービスで680円だった。)

注文してからカレーが出てくるまでのスピードが速いこと。

混雑しているときのファーストフードと同等だろう。吉野家の牛丼くらいのスピードで出てくる。

恒例の画像はなし。あれだけ混雑した店内で写真を撮るのは恥ずかしい。

冒頭にあげたようにカレーがステンレス製の皿に盛られ、なんか昔の給食っぽいと思いつつ、スプーンではなく、フォークを出されたことに驚く。

フォークでどうやって食べるのか。

と戸惑いながらフォークをカレーに刺すと思いのほかどろっとしており、食べられそうだ。

半固形のカレー、とんかつ、とんかつソースがからまってうまい。

キャベツがつけてあるのは、胃もたれ防止だろう。つまりキャベジンの替わりだ。

キン肉マン2世で年老いたサンシャインが串かつ屋でカツを食べながら間にキャベツを食べると胃がもたれないと言っていたのを思い出したりした。

食べる前はカツカレーくらい家でもココイチでも食べることができると思っていたんだが、あの濃厚などろっとしたカレーのカツは別ジャンルの食べ物だと思った。

だがカレーには違いない。

いままでココイチに行っていた客も今日はチャンカレにすると言わんばかりにチャンカレに足を運んでしまう状況が出てくるだろう。

ココイチは危機感を持った方がいいとまったく多業種でありながら思った。

ルパン三世カリオストロの城をいまさらちゃんと観た

アメーバが不正アクセスとか騒いでいてなかなか書けなかったが、先日、ジプリ制作のルパン三世・カリオストロの城を観た。

名作中の名作と言われる作品でいまさらの感が強いし、結末や銭形の名科白も聞いたことがあるのだが、DVDできちんと頭から補完した。

次元とルパンがスパゲッティをとりあったり、クラリスが持っていた紋章の入った指輪の効力などいろいろ断片的には観たシーンが多かった。


ルパンならしいトリッキーでテンポのよいストーリー展開といつもの豪華声優陣にさらにクラリス役の島本須美を加えた超豪華布陣で声優の演技をも楽しめた作品だった。

声優陣もちょうどいい年代だったこともあるが、演技がよかった。


ちなみにこのルパン三世・カリオストロの城だが、amazonのレビューでも見ていただければわかるようにブルーレイ版の出来はよくないらしい。

ブルーレイの性能がよすぎて、フィルムの傷まで再現してしまうとか。

私のようにDVDで観るのがベストとのことだ。

ハチのレッドカレー 

深夜まで猿の惑星の吹き替え放送を観ていた(半分だけだが)ため、少し寝坊してしまった朝に食べたカレーがハチのレッドカレー。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

タイカレー独特の酸味で好き嫌いが分かれそうな味だった。

ココナッツミルクでマイルドに仕立てているのだが、それでも酸っぱい気がする。

暑い時期ならいいかもしれないが今日のように今にも雪が降りそうな天気、気温の場合いただけない。

値段はキャンドゥで購入し、105円。

105円でよくタイカレーをここまで再現したものだと評価はしておきたい。

戦闘シーンはおまけ 戦争への期待がよく描けた山本五十六の映画

レイトショウで聯合艦隊司令長官・山本五十六を観てきた。

大学時代、近衛文麿内閣と太平洋戦争開戦をテーマに卒業論文を書いたことがあるので、この映画が公開されることを知った時から注目しており、公開初日に2011年12月23日に観に行った。

奇しくも天皇誕生日だったのは何かを感じる。

映画館で席につき、周りを観ると20代の若いカップルがちらほらいた。

言葉が悪いが軍オタや高齢者しか興味がないものと思い込んでいただけに意外。

本格麦焼酎 山本五十六 720ml [長崎大島醸造株式会社]

¥1,260
楽天

太平洋戦争開戦を最後まで反対した人物がいたというのがキャッチコピーだが、海軍には山本五十六のように開戦に慎重派が陸軍より多かったことはよく知られており、目新しいことでもない。

知らない人は開戦を反対していた人が昔もいたんだと驚くかもしれないのだが。

この映画の主題は日独伊三国同盟締結に最後まで反対し、日米開戦に反対していた第一人者だった山本五十六が太平洋戦争で艦隊の指揮をとらねばならなかった苦悩。

映画という限られた時間の中、よく描けていると思う。

秀逸だったのは、戦争が起きれば特需が生まれて景気が良くなると戦争を待望していた国民の描写と戦況が悪くなっているのをごまかして使えていたマスコミの描写。

新聞社の香川照之、玉木宏がいい仕事をしていたと思う。

戦争のシーン、焦土となった日本を描くのに3億かけたというCGを使っているが、はっきりいってしょぼい。

だけど戦闘シーンなんて飾りだ、本題は別の部分にあると断言できる人にはいい映画に思えるだろう。

猿の惑星(1968年版)の放送が24日の深夜に放送 なんというクリスマスプレゼント

今日、というより日付が変わった1:05から東海テレビにて猿の惑星シリーズの第一弾、チャールトン・ヘストン主演の猿の惑星が放送される。

吹き替え声優の名前は確認できないが、二ヶ国語の表示「二」は確認できたので吹き替え版の放送で間違いなさそうだ。

ルパンの銭型警部で御馴染の納谷悟朗がチャールトン・ヘストン演じるジョージ・テイラーの吹き替えをしているものをついに聞けるのか。


DVDでは味わえなかった豪華声優陣の吹き替えをついに味わえる。

猿のコーネリアスというより猿の惑星の吹き替えバージョンは3種類もあって、みんな負けず劣らずの豪華な声優陣だが今回はフジテレビのものが放送されるようなので

コーネリアス=近石真介、ジーラ=楠トシエ、ザイアス=大塚周夫

になりそうだ。

他に

TBS版

コーネリアス=山田康雄、ジーラ=中村メイコ、ザイアス=熊倉一雄

LD版

コーネリアス=富山敬、ジーラ=平井道子、ザイアス=熊倉一雄

が存在するという。ジョージ・テイラーはすべて納谷悟朗。

これを観てルパン三世の声(山田康雄)のコーネリアスをぜひ観たいと思うのだが、『美味しんぼ』の海原雄山の声で有名な大塚周夫のザイアスや黄桜酒造のかっぱの歌で御馴染の楠トシエのジーラもかなり楽しみである。


カルディのカニカレー

カルディで買ったカニカレーを食べた。

$デスペラード持田の場末ドリーム  

先日、オリエンタルからもらったカレー皿が誇らしげだが、カレーに注目していただきたい。

トマトベースが酸味を感じさせず、おだやかに効いているルゥ、ほぐしたずわいのカニの身が絡みあってうまい。スパイシィで香辛料のいい香りもある。

いいじゃないか、カルディのオリジナルカレーシリーズ。

価格は280円。




見せてもらおうか g.u.軍のフリースの性能とやらを

今週生まれてはじめてg.u.で買い物をした。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

無地ハイソックス5足 490円
ハイネックT 490円X3
フリースハイネックTフェアネイル 590円
メール会員の登録 -100円

2450円

これだけ買ってそこそこのアパレルバランドの中古のシャツが買えない値段で収まる。


インナー、部屋着で使うにはいいものだと思った。

生地が薄いようで割と温かい。

ただ見た目は安っぽさ爆発。値段を知らなくてもこれは激安衣料ということがわかる。

耐久性は当然のことながらまだわからない。

skype auはコケたというのにViber、Lineはユーザー数を爆発的に伸ばしている

$デスペラード持田の場末ドリーム 

ライブドアの堀江が使用をすすめる前からおぼろげにインターネット電話skypeのことを知っていて、堀江がすすめたあと実際に導入してみたが、しゃべる相手がおらず、ほとんど使わずじまいだった。

skype同士の通話はタダと言っても、家族や友人とは無料もしくは格安で通話する携帯電話のプランが充実している日本でわざわざヘッドセットを用意してパソコンをインターネットにつないで通話する人がいるかどうかかなり疑問だった。


名前は知っているあるいはインストールするだけして使わないものの代名詞だったskype。

海外に知り合いでもいなければ恩恵を受けることもほぼなかったと思える。


ライブドアが周知のように崩壊して、skypeのことなどどうでもよくなってしまったが、また思いだすことになったのは2010年からはじまったスマホブーム。

国内のキャリアがiPhone以外のスマートフォンの種類を増やし始めていったころ、auが力を入れたのが禁断のアプリと言われているskype auである。

携帯電話のキャリアが通話料を必要としないskypeの普及をすすめたのはたしかに意外だった。

当時私が使っていたauのスマートフォンIS01(OSはandroid1.6)にもプリインストールされており、auの熱意を見た。

プリインストールされていたskype auはsimカードを抜いてwi-fiでのネット接続やワンセグだけ楽しむ私のようなユーザーには使いものにならないアプリだった。

なぜか。

skype auは起動の際、simカードに入った携帯電話番号の情報が必要でsimカード抜きではどうにも使えなかったのである。

simカードを抜いて玩具のようにIS01を使っている人は速攻で見捨てたわけである。

私もだ。

skypeの公式アプリ「skype」ならsimカード抜きでも動くのだが、「skype」の対応OSはandroid2.0以上。android1.6のまま進化がストップしたIS01ではどうにも動かせないアプリでインストールさえできなかった。

アカウントを消しても良かったが、東日本大震災のとき、skypeが安否の確認に役に立ったということで消すのはやめて保留。

2011年10月にIS05を手に入れ、本家の「skype」アプリを入れて晴れて携帯電話でもパソコンでもskyoeがいつでもできるskypeマンになったわけだが、skypeを常時オンラインにするとバッテリーの減りがはやく、また知人に使っている人がいないということでまたもや空気アプリになってしまった。

skypeを電話の代わりにするには常時オンラインにする必要があり、それをやるとバッテリーの減りが速いのは致命傷。今後も流行らない気がする。

後日話をすると思うがViber、Lineという後発のインターネット電話のアプリは常時オンラインにする必要がなく、爆発的にユーザー数を伸ばしている。

Viber、Lineどっちが覇権を握るか私は注目している。

なお個人的な話だが、私はViberもLineも両方ともインストールした。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

Viberはインストールの際、英語の説明を読んで、auユーザー限定だが英語で読み上げる数字のパスワードを聞きとる必要があり、やや敷居が高く思えたが音質は悪くない。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

Lineは説明書きが日本語でしかもワンタッチで登録ができて、敷居が低い。音質はviberに劣るようだが、登録の手軽さからViberより後発でありながら先輩のViberの存在を脅かしつつある。

Naverという韓国の会社がLineを運営しており、そのNaverが日本人の悪口ばかり書いた韓国の掲示板(韓国版2ちゃんねるみたいなもの)を運営する実態を知っているものだからどうも私個人はLineを使うことへ気が乗らないのである。

私にすすめた人には大変申し訳がないことだが。

タレント・ベッキーのCM起用もあり、若者に浸透しているLine。
a
ラインと尻下がりにイントネーションをおいて宣伝しているのも地味ながら若者向けのアピールになっている。

最終的には日本においてはViberを完全制圧してしまうかもしれない。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

独断と偏見では私はViberをすすめる。

ワールドワイドなアプリで常時オンラインしなくてもよく、音質もなかなかなのだから。

検索用 ヴぁいばー ヴァイパー バイバー らいん ライン ヴぁいべr ぃね skyぺ

金正日総書記死亡 猪木に対するYahoo!トピックのコメントは何様のつもりか

本日、2011年12月17日に北朝鮮の金正日総書記が死亡したという発表があった。

彼に対して、それから北朝鮮に対しては山ほど言いたいことがあるのだが、控えさせていただく。

金正日総書記の死亡時にマスコミは元プロレスラーで元国会議員でもあるアントニオ猪木氏にコメントを求め、その内容が記事になっており、Yahoo!掲示板で話題になっていた。

いつも酷いと思うのだが、今回も酷い。

「テレビで流れる10分くらい前に情報が流れた」というコメントには自慢したいのかと罵り、北朝鮮訪問回数22回などパイプがあった記述には北朝鮮の犬、朝鮮人だったのかというコメント。


かつて猪木が北朝鮮で朝鮮人でありながら日本のヒーローだった力道山を偲ぶプロレスの祭典をやったことを私は知っている。

Yahoo!トピックのコメントにもそのことを知っているプロレスファンがいて、力道山からのパイプがあることを説明している。

その書き込みが見えないのかどうか知らないが、酷いことを書いている。

字が読めないのか、人の話はちゃんと聞けと。

猪木に聞いてどうするという主旨の発言をしている人間に猪木のことを大して知らないくせにでしゃばるなと言いたい。

2ちゃんねるの書き込みも酷いが、このYahoo!ニュースのコメントは利用者が大変多いYahoo!トピックからワンクリックで表示されるだけによりタチが悪い。

オリエンタルカレーのカレー皿が当たった 外れるのはゴールド ゴールドスプーン

名古屋に本社があるオリエンタルからオリエンタル坊やの絵が入ったカレー皿が贈られてきた。

カレーが好きな私はカレー箱についているロゴマークを3つ集めて応募したら当選したのである。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

普通の皿に見えるがリムが厚くなっており、皆さんが想像しているよりは質感がいいと思う。

住所が稲沢市になっており、おや?と思ったのだが営業本部は稲沢で本社は名古屋の亀島という。

実は今回狙っていたのはゴールドスプーンという24金のスプーンを狙っていた。
カレーマニアには垂涎の一品でやはり当たらなかったが、皿が当たったのはうれしい。

これでカレー好きを公言できそうだ。

クリィミィとスパイシィが両立するカルディのチキンカレー

イオンに入っているカルディで買ったチキンカレーを食べた。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

何の肉が使っているかわかりやすいパッケージで好感が持てる。

肝心な味。

これがうまい。

隠し味にチーズが使ってあってマイルドなのだが、辛さもしっかり出ている。

クリィミィとスパイシィが両立しているカレーである。

原作を知らなくても知りすぎてもつまらない源氏物語 千年の謎

レイトショウにて生田斗真主演とされる映画「源氏物語~千年の謎」を観た。

紫式部がなぜ源氏物語を書いたのかいまこそ明かされるという煽りだったが、あまりその謎にスポットがあたっていなかった気がする。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

スタイルとしては現実の紫式部と藤原道真とのやりとり、源氏物語の中身が行ったり来たりの展開。

藤原道真が史実ではどんな人だったのか、源氏物語がどんな話かおぼろげにでも知ってないとどこが史実か物語か区別がつかず苦しむことになりそうだ。

史実とか物語にしたってよく知っている人に言わせるなら、道真はこんな人物ではないとか寝殿造の屋敷がちょっと違う、紫式部、源氏物語の物語の中身の女性のメイクが現代メイクでお歯黒をしてないのはおかしいとか突っ込みだしたらきりがない。

史実の部分だっておかしい部分がいっぱい。

だいたい素性がほとんどわかってない紫式部を主要人物にしてどういうストーリー展開にするのだと映画を観る前から懐疑的だったが実際にこんな描き方でよいのかと思った。

紫式部演じる中谷美紀の演技にしたってJINの野風とほぼ同じで好演とは言いがたかった。

史実や源氏物語を知りすぎても知らなすぎてもつまらないのである。

楽しめるのは究極な話、生田斗真のファンだけかもしれない。

うしろの席で観ていた中年男性に至ってはいびきをかいて寝ていた。

紫式部がなぜ源氏物語を書いたのかわかる凄い映画を期待して観に行くと悲惨な目に遭う映画と断言しておこう。

吹き替えの欠落が酷過ぎる 「天地創造」 ノアの方舟のシーンは凄い

ツタヤで天地創造のDVDを借りてきた。

原題が「The Bible」であり、そのまま聖書の内容になっていることを現わしている。

大学時代、宗教学なるものを受講した経験がある私などは旧約聖書の内容が描かれたこの作品はとても懐かしかった。

アダムとイブの楽園追放、カインとアベル、ノアの方舟、バベルの塔…。

177分と大変長く、途中「intermission」の表示とともに休憩が入る。

沈まぬ太陽や七人の侍のように長いのだ。

おまけに吹き替えモードで見たのにのっけから吹き替えられてなく、モードを間違えたかと思えば、途切れ途切れに日本語でしゃべる。

ナレーションが場面によって英語になったり、日本語になっては落ち着かない。

DVDやBDの商品として欠陥品だろう。
 
ノアの方舟の洪水のシーン、本物の動物が次々に方舟に入っていくシーンはかなりの見ものでいいものをみた気分になれるとは思うが、ノアの方舟より先の話は長いと感じるばかりでつかれた。

スケールの大きさを肌で感じられる歴史的な映画だと思うが、あの吹き替えのいい加減さは欠陥品レベルである。

下の画像はカルディで110円で買った生パスタを使ったカルボナーラ。

コストパフォーマンス的にはいいと思う。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

柏VSサントス 個の力は完敗だが、柏も食らいついていた。ナイスゲーム

2011クラブワールドカップ準決勝 柏レイソルVSサントスFCの試合をテレビにて観戦。

サントスについてはネイマールしかしらなかったが、メンバー紹介でブラジル代表がスタメンに5人、サブにも2人いることを知り、試合開始前から震えあがった。

ブラジル人だけでここまでの強力なチーム。結束力も考慮したらバルセロナより強いのではないだろうか。

日本テレビの中継が居酒屋みたいでうるさいとか批判があるが、海外サッカーに詳しくない私にはわかりよいものだったと思う。

柏のキーパー菅野をすげーの(凄いの!の意味とかけている)と呼んだりするのが気に入らない人がいるかもしれないが、一般的な日本人に知られてない菅野は「かんの」と誤読されやすいので「すげーの」と言うことで「すげの」選手ということを知った人多いだろうし、いいのでは。

試合内容。

3-1でサントスの勝ち。

ネイマールの芸術的なシュート、キーパー菅野が動けなかったダニーロの脅威的なフリーキックと南米クラブチャンピオン・ブラジルのサントスの個の力を我々日本人に見せつけていたと思う。

個の力で圧倒されていたが、柏は組織の力で食らいついていた。

何より酒井が1点とって意地を見せたし、サントスを本気にさせていた。

圧倒されていたが面白いゲームだったと思う。



【予約 】柏レイソル 2011Jリーグ゛優勝記念Tシャツ(C62041)オフィシャルグッズ『1...

¥3,990
楽天

独眼竜トーストとガーリックトースト

パンが余っていたので朝食で食べた。

独眼竜トースト

$デスペラード持田の場末ドリーム 

ガーリックトースト


$デスペラード持田の場末ドリーム 


玉子が大きすぎたのか、玉子がなかなか焼けずパンが焦げた独眼竜の負け。

有名な演説めいた科白よりお札を数えるシーンが印象的な殺人狂時代

独裁者とともに借りてきたチャップリン映画を観た。

殺人狂時代。

字幕がついてないシーンが多い独裁者とは違い、字幕の問題はかなり改善されていた。

[DVD] 殺人狂時代

¥3,032
楽天

退屈なシーンが多く、かなり眠たくなる映画である。

あの名画がわからないとは!とお怒りの読者も見えると思うが、正直な感想である。
2時間ものの火サス、土ワイと言ったサスペンスドラマの方がはるかにどきどきするのである。

ラスト10分間は1人を殺すのは犯罪だが、100万人殺すのは英雄という主旨の名言が出て作品に深みを与え、この作品に普遍性を生んだ。

ただラスト10分にたどり着くまでがあまりにも長く感じる。

どんな映画か知りたいだけならwikipediaでさっさとあらすじを把握してしまうのも手だろう。

私は有名すぎる「1人殺せば犯罪者だが100万人殺せば英雄」より、チャップリンがお札を数えるスピードに驚いた。

チャップリンは銀行員?と思わせるくらいのスピード。

北海道チキンカレー

皆既月食が観られるという今日の名古屋は曇りがち。

なかなか見られない天体ショウで楽しみだったのだが…。

さて今日の朝食べたカレーは北海道チキンカレー。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

基本に忠実なチキンカレーで食べやすい。

隠し味にトマトを使っているのがよくわかるが、それほど酸味があるわけでもないので万人受けしそうな味である。

チャップリンの独裁者 字幕がない部分が多くて眠いが有名な演説などいい映画だ

映画史上もっとも有名な俳優の一人、チャールズ・チャップリンの映画を観た。

観たのはチャップリン初のトーキー映画、独裁者。

ナチスやファシズムを風刺した映画として映画ファンならずとも世界的によく知られた1940年の作品。

このたび、ツタヤで借りて観たのだが、第一印象は眠い。

眠くなる原因は字幕のレベルが低いこと。

複数の人がしゃべったり、ストーリーの本筋と関係がなさそうな部分の科白の字幕がないのだ。

特に序盤のヒトラーをモチーフにしたような独裁者・ヒンケルの割と長い演説のほとんどに字幕がついてないのは辛い。

古い映画とはみなこうであったのか、それとも意図的にか慣れないモノクロの映画で字幕がついてないのはフラストレーションがたまるし、眠くなる。

疲れもあったが、観終わるまでに4回ほど寝てしまいそのたびにDVDを巻き戻した。

チャップリンが一人二役でこなす独裁者・ヒンケルと床屋のチャーリーの容姿が似ていることがキーになっているこの映画、終わってみればいい映画だった。

有名な演説のシーンはチャールズ・チャップリンの情熱を感じること間違いない。

眠くなる映画だが、映画通にはぜひチャレンジしていただきたい映画だ。

【DVD】独裁者チャールズ・チャップリン [KKDS-528]【05Dec11P】

¥3,989
楽天

虞犯行為を得意気に語る尾崎豊タイプの人にはtwitterやブログをやらせるな。炎上の危険が高い

ついつい昔やった悪いことを自慢するかの如く話してしまう人をよく見かける。

仲がいい相手だから、酒を飲んで気持ちがみんな緩くなっているからだろうか過去の愚行を漏らす人があまりにも多い。

本人は一時の場を盛り上げたつもりでいるのだが、聞かされた方はあいつけっこう悪なんだといつまでも根に持って、ずっと後も変な目で見てしまう。


若い頃、仕事帰りに飲酒運転でよく帰宅した。
高校時代、殴り合いの喧嘩ばかりした。
中学時代、万引きばかりしていた。
終電乗り過ごして駅で自転車を盗んで帰った
あそこの店はチェックが甘いからいつも不正が通じる。
無免許でバイクを乗りまわした。


上のようなことを自慢してもかっこいいと思う人間など少ないのだ。

かっこいいと思うのは同じようなことをしたいと思いながらできなかったような小悪人だけである。


盗んだバイクで走り出す、夜の校舎 窓ガラス 壊してまわったと高らかにうたう尾崎豊が生きた時代にtwitterやブログがあったら炎上させていると思う。


私はfacebookで実名を晒したくらいで一般人が危険な目にあう可能性はほぼないと断言している。
ネット上の狼たちはなんの変哲もない人間には興味がないのだ。

だが、匿名でも虞犯行為や顧客への中傷を得意になって書いているものにはネット狼たちの興味を集めてしまう。

対象者が高学歴であったり、有名な企業に勤めているようなものならば、なおさら一斉攻撃を受ける。わずかながら見える個人情報からどこの人間か、どこの所属の人間か、どんな名前かを特定するネット上の狼は星の数ほどいる。

バイトでむかつく客の料理に~~を入れたけど気がつかなかった。

とツイッターで得意げにツイートしたとする。

過去のツイートをさかのぼって、通っていると思われる~~~大学のキャンパスの写真を見つけ、~~大の学生と特定され、バイト先の近くに~~という店があるというツイートからチェーン店の支店名を特定され、高校時代の友人のmixiから一緒に遊んでいる写真を発見され、卒業アルバムでウラをとって個人名を特定とか探偵めいたことが行われるのだ。

偏差値60以上の有名大学に通っていたり、かわいい彼女がいようものなら悪い子潰しに拍車はかかる。

というわけでツイッターやブログでは絶対虞犯行為を書いてはいけないのである。

天空の城ラピュタ パズーのような少年になりたかったのかもしれない

昨日は早く帰ることができて自宅にて天空の城ラピュタを観た。

何度か観たことがあったが落ち着いて、それから大人の視点で観ようと言うことで見直した。


ストーリーが面白いのは誰もが認めるところだが、キャラクターに魅力がある映画だと思った。

特に主人公の一人、パズーは13歳くらいの年齢で鉱山で働いて生計を立て、幻の城と言われるラピュタの存在を信じ、飛行機を自作するなど大変エネルギッシュだ。

落ち込むシータを励まし、器用に目玉焼きを作ったり、大人相手に立ち向かう。

私は少年時代、こんな少年になりたかったと思う。

彼の行動力には感服。

パズーの声優は田中真弓があてられているが、パズーやドラゴンボールのクリリンのようにテクニシャンで喜怒哀楽をはっきり見せる少年役には田中真弓がぴったりだ。

シータは無邪気でかわいいところもあれば、秘められた出自のせいか怪しい雰囲気を醸し出しているところがたまらない。か弱いようで行動は意外なほど大胆。

ムスカやドーラ一家の存在感も抜群で、

ムスカの「見ろ 人がごみのようだ。」
ドーラの「40秒で支度しな。」

という科白が多くの人の記憶に残っているのは理解に易しい。

実はこのラピュタは公開時、興行的には大した成果があがらなかったことでも知られる。
だが面白さは万人が認めるところでさまざまな賞を受賞し、テレビ放送がされればいまだに高い視聴率がマークされる。

誰が観ても面白いというラピュタ。

なぜ興行的に転んでしまったか理解に苦しむ限りだ。

天空の城ラピュタ 光る飛行石 光の力 Ver2

¥1,890
楽天

ターミネーター鎮圧になぜ軍隊を使わないのか

映画ターミネーターシリーズを1~4まで観た。


基本的にジェームズ・キャメロン監督がメガホンをとっていた1、2を観ればいい映画で3はシュワルツネッガーおよび玄田哲章ファンならどうぞというアクション映画、4はいらない子というのが私の感想だ。

ターミネーターシリーズを観て疑問に思ったこと。

よく言われるタイムトラベルによる時間軸のズレとかではなく、

なぜターミネーター鎮圧に軍隊を使わなかったのか

ということである。

ターミネーターはマシンガンの弾に当たっても平気だが一応ひるむし、プレス機で破壊できるくらいの中途半端な強さである。

もしターミネーターが暴れた時、軍隊を呼んで戦車から大砲あるいは戦闘機から空爆したらサラ・コナーを殺すことに必死だったターミネーターくらい粉々に破壊でき、被害が最小限で済んだのではないだろうか。

なぜ警察だけしか動かなかったのか理解に苦しむところである。


【サイドショー】ターミネーター2 ミニバスト ジョンコナー

¥2,980
楽天

ターミネーター4 あのサプライズシーンに興奮しただが、別になくてもよかった

一般に駄作、一部のファンにはよくできているというターミネーター4を観た。

チャーリー・シーンが出てこないメジャーリーグの続編と同じくシュワルツネッガーがターミネーターとして出てこないこの作品はつまらなかった。

人の形をしたターミネーターと抗争するのではなく、抵抗軍のジョン・コナーやカイル・リースがスカイネットの戦闘機や機械丸出しのターミネーターを相手に戦うという流れなのでどうも気分が乗ってこない。

3はストーリーが面白くなかったがシュワルツネッガーが出ており、アクションも派手でヒロインのクレア・デインズもかわいくて楽しめたのだが、4は夢中になれる部分がなかった。

白兵戦というか肉弾戦というのかそういう接近戦が少なくて戦闘機相手に戦うシーンが多すぎてつまらなかった。

シュワルツネッガーの肉体がこのシリーズにはやはり必要というわけだったのである。

唯一興奮したのは終盤のサプライズ的なシーン。

それだけじゃないかと思った映画であった。

カレー味の中華丼 神戸三国志伽哩

少し遅めの朝食として食べたカレーが神戸三国志伽哩。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

レトルトカレーとして売られているが、実質は中華丼の素がカレー風味になっていると考えた方が良いだろう。

ご飯と一緒に食べたが箱の裏に書いてあるように焼きそばの「あん」にしてかけて食べた方がおいしいかもしれない。

北野エースで購入したこのカレーはパッケージに横山光輝氏の三国志の漫画の絵が書いてあるのが特徴。

ハマると面白い漫画らしいが、中国人の名前を覚えるのが苦手なのと60巻と長い作品なので読んだことがない。

大学時代、歴史を学んでいたことを知っている知人は三国志くらい当然知っているだろうという顔で劉備玄徳、関羽雲長などの固有名詞をたくさん出して語りかけてくるが誰が三つの国のどこの国の人かもわからないから困ったものだ。

横山光輝は三国志の他に『鉄人28号』、『伊賀の影丸』、『仮面の忍者 赤影』、『魔法使いサリー』、『コメットさん』、『バビル2世』などの著作があるが手塚治虫同様、世代的に私と少しずれており、あまり横山作品を楽しんだ思い出がない。

再放送のコメットさん、リメイクのサリーちゃん、鉄人28号がテレビで放送される時間に家にいたら観たという程度である。

本格的時代劇過ぎるクレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦

映画ファンに評価が高い劇場版クレヨンしんちゃん。

その中で評価が高いのが、

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ アッパレ! 戦国大合戦

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

である。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲についてはすでに観た。

子どもには受けそうもないクレヨンしんちゃんのオトナ帝国の逆襲
http://ameblo.jp/allez10/entry-11083970179.html

評判が高かった作品が面白かったのでもう一つ評判が高いクレヨンしんちゃんの映画を観ようと言うことになった。

ツタヤに3回足を運んでやっと借りれた意外なくらい人気作である。


正直なところ、実際観るまではしんのすけが戦国時代へタイムスリップしてドタバタの騒動を起こしながらお手柄になってめでたし、めでたしと言う勧善懲悪的なストーリーを想像していたが、そんな単純なストーリーではなかった。

しんのすけの尻出しが話のキーになっていたり、戦国時代にまさお君、かざま君そっくりの子どもがいるなどクレヨンしんちゃんらしい展開もあるのだが、物語は井尻又兵衛由俊(いじり またべえ よしとし)というしんのすけが命を救った武士と現在の春日部にあった春日城の城主の娘、廉姫(れんひめ)中心にシリアスに繰り広げられて行く。

言ってみれば、しんのすけは傍観者でいつものしんちゃんを期待して、劇場に足を運んだ子どもはがっくり肩を落とすレベルではないかと思う。

合戦の描き方もクレヨンしんちゃん映画とは思えないくらいリアルで、暴れん坊将軍や水戸黄門といった娯楽性の高いチャンバラ時代劇を鼻で笑えるくらいの作り込み方。

なんでここまで頑張ったのかと言いたくなるくらい合戦の描き方がすごい。

結末も大人の私が観ても衝撃的なもの。

この映画を観て泣いたという大人は多かったらしいが、本当にそういう映画だ。

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

¥1,607
楽天

2年連続名古屋グランパスの大一番の日に優勝パレードをやる中日球団はサッカーに恨みでもあるのか?

昨日は名古屋の中心部では2011年シーズンにリーグ優勝した中日ドラゴンズのパレードがあった。

2004年以降、プロ野球への熱が冷めた私には優勝パレードは名古屋の中心に金が落ちて、繁華街の交通を混乱させるだけのイベントの認識である。

と思ったら、今年もブッキングしていることに気がつく。

地元、名古屋グランパスが優勝するかもしれない大一番の日に去年に続いて、中日ドラゴンズの優勝パレードがあてられているのだ。

かなり早い段階から柏レイソル、ガンバ大阪、横浜Fマリノスなどと優勝争いをしていて最終節までもつれそうな気配だったのになんとかならなかったのだろうか?

偶然と言えば仕方がないかもしれないが、市民の関心を集中させるために配慮がほしかった。

【送料無料】名古屋グランパス ACL ホーム ユニフォーム/サッカーユニフォーム/ルコック/l...

¥14,175
楽天

■J1優勝争い第33節終了時点
1位 柏 勝ち点69
2位 名古屋 勝ち点68
3位 G大阪 勝ち点67

☆柏・優勝の条件(○勝利、△引き分け、●敗戦)
・柏○→無条件で優勝
・柏△→名古屋△以下、G大阪△以下で優勝
・柏●→名古屋●、G大阪△以下で優勝

☆名古屋・優勝の条件
・名古屋○→柏△以下で優勝
・名古屋△→柏●、G大阪△以下で優勝

☆G大阪・優勝の条件
・G大阪○→柏△以下、名古屋△以下で優勝


という具合のデッドヒート。

3試合ともに同時刻キッキオフでサッカーに少しでも関心がある人なら楽しめないわけがない大一番だったと思う。

私はどうしてもやらなければならない仕事があり、テレビ観戦すらできなかったが。


結局、柏、名古屋、ガンバ3チームとも勝利で勝ち点が2位の名古屋より1点多い72になった柏が優勝。

去年J2で昇格したばかりの柏が優勝したのはドラマチックでファンじゃない人も柏が低迷を乗り越えた過程を少しでも知っていたら感動したと思う。

私もどちらかと言えばアンチ柏だが、感動した。

そして地元名古屋もよくがんばった。

実は名古屋はここまで新潟のホームスタジアムで勝ったことがなく、新潟ビッグスワンはファンの間では魔境というニックネームがついていた。

そこで初めて勝利。

まさしく執念を見せたわけである。

スポーツニュースでハイライトを観ただけだったが、熱いものが込み上げてきた。

ガンバも西野監督の退任が決まっており、有終の美を飾ろうと必死さが伝わってきた。

とドラゴンズサイドを批判したのだが、

時間までかぶっていたわけではないから、名古屋グランパスの優勝争いに市民の関心がいかなかったのはあきらかにあきらかに名古屋グランパスサイドの宣伝が悪い。





2011年の新語・流行語、大賞「ポポポポ〜ン」ではなく「なでしこジャパン」

2011年の新語・流行語、大賞が発表された。

大賞は有力視されていたACのあいさつの魔法のフレーズ、ポポポポ~ンではなく、今年の女子ワールドカップで優勝したこともあり、なでしこジャパンが選ばれた。

女子のサッカー参加国は120カ国以上と言われており、元々強豪でしかも開催国ということで力が倍増したドイツを倒して頂点に立つなど非常に価値が高い優勝と存じているが新語、流行語となると話は別だ。

なでしこジャパンという女子のサッカー日本代表の愛称は2004年のアテネ五輪の頃から使われており、いまさらこれを流行語や新語として扱うのはどうかと思う。

しばらく使われていなかったならまだしも、女子の代表は2004年から常になでしこと呼ばれていてすでに国民に認知されていたのだから変だ。

震災、原発関連の言葉もこういう賞には相応しくない用語。

オウム真理教の事件があった年、ポア(人を殺す)などを流行語大賞にノミネートするのはやめようという話になったが、メルトダウンや内部被曝も同じと思う。

私は被災してないが、震災、原発事故関連の言葉がやたらとノミネートされ、不快になった。

前向きの言葉である「復興」やノミネートされてないが「応援買い」ならいいのだが・・・。

スマホやタブレットもノミネートされていたが、このあたりの言葉も今年の言葉ではないだろう。

現代用語の基礎知識が選んでいるとのことだが、センスがないように思える。


私がこれが流行語大賞だと思う、ポポポポ~ンも震災直後、CM自粛の中、立て続けにオンエアされたこともあって人によっては東日本大震災を思い出すと嫌がっている人がいるのも確かだ。

だからと言って「マルマル、モリモリ」を選ぶのは軽すぎるように思える。


消去法で無難ななでしこジャパンが選ばれたのだろうか。


そんな気がする。

なでしこジャパンの活躍は誰が見てもすばらしいと思うことだし、これしかなかったのかもしれない。


なでしこジャパン 2012 カレンダー

¥1,575
楽天

澤穂希 [サッカー女子日本代表・なでしこジャパン] 2012年カレンダー [CL-607]発売中

¥1,507
楽天

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR