fc2ブログ

オランダ戦、俊輔と岡田の采配だけは納得できなかった

サッカー日本代表の背番号10と言えば誰か?

10をつけた中村俊輔を見ている時間が圧倒的に多く、パブリックイメージは背番号10イコール俊輔だろう。

あと一歩でW杯だったいわゆるドーハ世代のラモス瑠偉が異様なまでに濃厚な人間であったため、ラモスを思い浮かべたり、あるいは左利きの名手、名波が頭に浮かぶ人もいるかもしれないが、一般的には俊輔と考えてよさそうだ。

今回のW杯のメンバー選考において中村俊輔が選ばれるかどうかは最大の焦点の一つになっていた。

監督の岡田は12年前の1998年、W杯直前に永年の功労者カズと北澤をいきなりメンバーから外し、チームにショックを与え、惨敗させた罪がある。

それをふまえてか、もう戦力にはなりえない中村俊輔が選ばれ、さらには第三GKに今季1試合もJリーグに出ていない川口が選出された。


私は本田がいる以上試合で使う場面はない、使ったら負けると思っていたが、現実になった。

2010年6月19日のオランダ戦、選手はがんばっていてけなすようなプレイはないように見えたが、中村俊輔を出場させた岡田の采配と走れない俊輔には言い知れぬ苛立ちを覚えた。

他の選手は闘っている気迫がしっかり伝わってきたのに極めて遺憾。

何度も言及しているように俊輔はサブでは輝けない選手だ。

ベンチにおくと最初に腐るのだ。永年日本代表にいるのに精神的支柱にはならない。


10.HONDA
11.KAZU
18.TAMADA

本田を10番にして、さらにはカズを呼んで「総力戦」ということを選手に意識してもらった方が絶対よかったはずだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR