fc2ブログ

TRFは妖怪か 劣化があまりにも見られない

a-nation '10でプロを感じたと言えばTRF。

MVPではないだろうか。

ヴォーカルのYU-KIとダンサーのCHIHARUは日本サッカー界の至宝最高齢、三浦知良(43)と同じ学年の1966年度生まれで他のメンバーはさらに高齢でDJ KOOは1961年生まれだ。

相当、高齢なわけだが私が高校生の時、見聞きしたTRF(当時はtrf)のままでいる。

ダンサーのCHIHARUは相も変わらず上半身はビキニ着て凄い腹筋を見せているし、YU-KIの歌声も体型もほぼ変わりなし。髪が少し伸びましたねってそれくらいしか変化を感じない。

安室奈美恵の元夫のSAMも激しく踊っているし、一体どういうわけだと聞きたくなるくらいだった。

妖怪ではないのかと思った。



それはさておき、季節外れの寒い夜だからを含め、ヒット曲を次々に歌って会場をヒートアップさせていた。私は若い人の熱気に押され、席も後ろの方だったのでおとなしく見ていたが、EZ DO DANCEでは思わず、

EZ DO DANCE! ポウ!

と合いの手を入れた。

TRFは本物だと思った。

TRFからバトンと渡された大トリのハマこと浜崎あゆみもよかった。

知っている曲は半分ほどだったが、浴衣を身に付けて神輿に乗ってBoy & Girlとevolutionを歌う演出には参った。

浜崎あゆみに興味はそれほどなかったのだが彼女がどうして人気があるのかわかった気がした瞬間でもあった。

ギターの野村義男はかっこいいことも含め、avexの女王、浜崎あゆみの晴れ舞台をしっかり堪能し、

ハマ~!

と叫ばせていただいた。

あと目立ったところでDo As Infinityはヴォーカルの伴が太り具合に愕然としたが、歌唱力は昔と変わっておらずプロを感じた。

個人的に注目していたmoumoonはヴォーカルのyukaの品の良さに感心。

慶応幼稚舎から慶応義塾大へエスカレーターで行ったお嬢様ということがうなずけるMCだった。

歌ももちろんよかったが。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR