fc2ブログ

映画「メジャーリーグ」ほど続編が酷いものはない

弱小球団インディアンスの奇跡を描いた映画「メジャーリーグ」の完成度は高い。

膝の怪我と人生そのもので悩むベテランキャッチャー、ジェイク・テーラー(トム・ベレンジャー)、近眼を眼鏡で克服してエースになったリック・ヴォーン(チャーリー・シーン)などキャラクター作りがよく、大リーグの球場の雰囲気が伝わる演出、わかりやすいが渋みがあるサクセスストーリーと娯楽映画として野球に詳しくない人が見ても面白い作品だ。

だが、そのメジャーリーグの続編となると酷過ぎるという評価しかつけられない。

日本ではとんねるずの石橋貴明が出演して、石橋のハリウッド作品として名高いメジャーリーグ2、3の2作品はつまらない。

2に限ってはメジャーリーグ1の流れを多少組んでおり、前作のファンも不満を感じながら溜飲を下げる場面もあると思う。

だがメジャーリーグ3は救いようがないつまらなさを持った映画。

なんというのか日本人に媚を売るためか2以上に石橋が不自然に使われており、いらだちしか残らない作品だ。


ハリウッドの映画には続編を作らなければよかったという作品はたくさんあるが私はまだメジャーリーグシリーズほど酷いものは見たことがないがあるのだろうか。

またメジャーリーグ1の主人公をチャーリー・シーンであるかのように紹介しているメディアを散見するがどう考えても主人公はベテランキャッチャーのジェイク・テーラー(トム・べンジャー)である。

映画を実際に観た人でそれでもチャーリー・シーンが主人公って言っている人には小一時間問い詰めたい。


【新品】洋画DVD メジャーリーグ【10P22feb11】【画】

¥1,380
楽天

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR