fc2ブログ

ガラケーではgoogle+をロクに使えない!

2011年6月末にはじまった新しいSNS、google+(グーグルプラス)。

google+ https://plus.google.com/

会員数も1800万人をたった3週間で突破し、2000万人に届こうとしている。

私も7月の中旬に登録してみた。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

さて凄い勢いで会員数を増やしているgoole+だが重大なことにことに私は気が付いた。

それはガラケー(ガラパゴスケータイ=従来型携帯電話)ではgoogle+をロクに使えないこと。

使った機種は

W54T(2007年に出た東芝のハイエンド機 au)
NS02 (2009年 パンテック製 au)

まず招待状を~~~~@ezweb.ne.jpのau独自のドメインに自ら送ったが、何度やっても届かないようだ。softbankやdocomoのガラケーなら届くかもしれないのだが、とりあえず私のauのアドレスでは無理だった。

google+の個別のページでは右側に「携帯端末にgoogle+を」とQRコードと一緒にモバイル版のリンクがつけてある。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

このQRコードをいつものようにカメラでとりいれて、アクセスを試みると、

$デスペラード持田の場末ドリーム 

一応はアクセスできる。

だが、google+の中に入ろうとするとうまくいかない。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

どうやらメモリ不足で利用できないらしい。

W54T、NS02ともにezweb経由で観ようとしたが無理だった。

どうやらgoogle+のモバイル用ページとはi PhoneやアンドロイドOSを搭載したスマートフォン(スマホ)を対象にしたもののようだ。


W54Tは当時はハイエンド機だったが今はもう過去の産物だし、2009年のNS02も2009年のものとは思えないくらいロースペック。

最近、発売された"ガラケー"ならアクセスできるかもしれないが、古いガラケーではアクセスさえままならないようだ。

奥の手ってほどでもないが、W54TにはPCのサイトを比較的にスムーズにみるPCサイトビューアがついているので、もしかしたらと思い使ってみた。

$デスペラード持田の場末ドリーム 

PCサイトビューアを使うと今度はブラウザが対応していないとエラーメッセージが出た。

ブラウザはopera。

なおこのPCサイトビューアを使い続けると通常のダブル定額の上限4410円より高い5985円払うことになる。

ガラケーではもうgoogle+をみる方法はないかもとさすがに焦ってしまったわけだが、一応従来の携帯でもみられるようになっているとのこと。

google+をガラケーみる窓口はここだ
http://m.google.com/app/plus/x/

$デスペラード持田の場末ドリーム 

写真のとおり、ロースペックのガラケーでは投稿記事を表示させるのがやっと。

mixiはいまだにきちんとガラケーに対応しているし、facebookも必要最低限のことをガラケーでできる。だがgoogle+ときたら仲間が書いた文章、自分が書いた文章を表示させるのに一苦労でスクロールも重いし、画像なんか張り付けたあったときは目も当てられない。

ガラケーのユーザーなんて知らないよということであろう。

googleはシェアが激減しているガラケーユーザーを切っている。

これは断言していい。

だってアンドロイドのgoogleだから。

mixiやGREEが相変わらずガラケーへのサポートが厚いのに対し、かなり特徴的だ。
先進的でアメリカ生まれのSNS、facebookさえガラケーでも登録や閲覧はちゃんとできるというのに。

初期のmixiだってケイタイで閲覧できなかったし、そのうちできるはずだ!

という考え方もあるが、googleがすでに死に体のガラケーのためのサイト作りに手間と金を使うことがないような気がする。

といってもガラケーの支持も依然とあるわけだし、ガラケーユーザーからガラケーでも見られるサイト作りの要請があれば、googleも多少なり考えるだろう。


google+がこのまま日本で浸透していけば、

「google+の招待状送ろうか?ケータイどこの使っている?」
「au。」
「あれ、これガラケーじゃないか。ガラケーじゃgoogle+できないから送っても仕方ないな。」

という会話を耳にするかもしれない。

google+、一口で言うには少し長いからそろそろ「グープラ」、あるいは単に「プラス」と呼ぶ人がでてきそうだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

こちらから一応アクセスできますよ
ttp://m.google.com/app/plus/x/

2 ■Re:無題

>+さん

情報ありがとうございます
プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR