fc2ブログ

ゆとり世代よ 一休さんを見よ

ゲーム感覚で人を殺したり、平気で人を傷つける者が他の世代に比べて多すぎる。一休さんを観る機会がもっとあったらこんなことにならなかった気がする。

一休さんで私が一番好きな話はもはや伝説化されている「しゃれこうべの話」正月にみんなが浮かれているところに一休さんが杖にしゃれこうべをつけてやってきて、「ご用心なさい!ご用心なさい!」と正月がくるたびに死へ確実に近づいているのに浮かれているんじゃないと抗議する話。縁起でもないから町の人に石をボコボコに投げつけられる一休さんの姿今でも忘れられない。

調べたらこんな話だった。

お寺に戦火に追われた人たちが逃げてくる。
しかし、食べる物が無く、得意のとんちで桔梗屋さんから握り飯をもらって帰ってきた。
ところが、寺に残っていたのは年寄りと子供だけ。
みんなどこへ行ったのかと聞くと、「食べる物を得る為に戦に行った」との答え。
食べ物を得る為に、自分達を苦しめた戦に参加する、その理不尽さに怒った一休さんはしゃれこうべを杖につけ抗議。

正月は、冥土の旅の一里塚 めでたくもあり、めでたくもなし

という歌を詠む。

こういうトラウマは必要だと思うんだが、どうだろう。

一休さんは中央児童福祉審議会推薦番組で、そのクオリティの高さから何回も再放送されたので、1975年10月15日から1982年6月28日の本放送を観なかった人も私より5・6歳年下の人でもよく観たと思う。屁理屈だとつっこみたくなるとんちも面白かったが、人間として生きていく上で大切なことを一休さんに随分教えられた気がする。「思いやり」「質素倹約」「親孝行」夏休みなどの長期休暇の午前中や下校してから夕方のニュースが始まるまでのマンガタイム?によく放送されていた。

今は視聴率狙いなのか、私がマンガタイムと呼んでいる時間帯に「名探偵コナン」や「ドラゴンボール」の再放送がヘビーローテで放送されている。一休がまったくやらないのは淋しい。

一休さんと言えばCM(私の世代だと宣伝というが)。本放送は財団法人日本船舶振興会の一社提供。再放送は名古屋だとたぶんハウスとかその辺の食品メーカーのと日本船舶振興会やAC公共広告機構あたりのものだったと思う。(違ったらすみません。私のイメージです。)

http://www.youtube.com/watch?v=1sdenYLqD40
とじまりよ~じん ひのよ~じん!

この歌が歌えれば「ゆとりの世代」じゃないことが証明できると思う。チンパンジーの名演技、。「一日一善!」、「お父さんお母さんを大切に!」などのフレーズと万人の記憶に残っているキャッチーなCMだ。今、思えばすごいCMだ。「一日一善!」とシャウトしている消防の法被を着ているおじさんは笹川良一。日本で一番有名な右翼の一人。右翼がテレビでお父さんお母さんを大切にと言っていたのだから凄すぎる。

日本船舶振興会のCMといい、一休さんの内容といいかなりモラルの押し付けの時間帯だったわけだ。

財団法人日本船舶振興会。本当に謎の団体だ。財団法人といいながら実質特殊法人で半分公務員みたいなものだし、別名・笹川財団、さらに愛称まであって日本財団だし…。

とりとめもない文章になってしまったが、右翼が絡もうとなんだろうとゆとりの世代にはもっと道徳教育をすべきだったと主張したい。

ここで道徳の教科書に載せて欲しい話を一つ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/58847/

一体、どれだけ人間のスケールがでかいのだ、三浦知良は。
もんじゃの話が作り話と一旦は落ち着いたが、「キングの妹が遠慮して、そんなことはないと言っているだけ」という意見が出ているのもうなずける。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR