fc2ブログ

サザエさんの脚本家雪室俊一 大暴れ

本日のサザエさんは凄かった。何がというとサザエさんは通常3本立てで2人、もしくは3人の脚本家がそれぞれの話を書いている番組構成なんだけど、今日は驚きの脚本家一人。
それも偉大なる雪室俊一先生の一人舞台だ。

∴となりの夜食屋さん(作品No.5874)脚本・雪室俊一
∴父さん 発明の母(作品No.5875)脚本・雪室俊一
∴話を聞かない夫たち(作品No.5876)脚本・雪室俊一

一本目のCatsuoが甚六の夜食を楽しみに夜遅くまで勉強をするという話、序盤は甚六が作る一捻りある夜食のために普段しない勉強をするという意識革命が起こる。
実はサザエも作っているのだが、その分は朝食として食べていた。きっかけは夜食とはいえ、このまま勉強すればCatsuoは手のつけられない化け物になるのではという展開を見せるが、それをぶち壊す男がいた。タラヲ、フグ田タラヲだ。夜中に起きたとき、甚六が作った洋風鍋焼きうどんの匂いに気づいた。インターセプト!そこからサザエへキラーパスである。洋風鍋焼きうどんをほおばるCatsuoを見てお説教である。これじゃCatsuoが勉強するモチベーションが落ちるだけである。なんと愚かな家族か。

甚六の夜食、これはなかなかよいものだったようだ。夜食を食べていた間のテストの点が75点。これは素晴らしい。今まで気づかなかったが甚六には他人が持つ力を引き出すがあるようだ。これをみた波平が夜食を食べれば成績があがるのであれば、甚六くんの手を借りることはないわしが作ろうとおじやを作った。おやじのおじや。わざとか?

それはいいとしてかなり不味かったようだ。夜食の不味さにCatsuoは夜間勉強するのをやめてしまう。育成の下手なオヤジだと思った。自分本位でくだらないことに怒るし、そのくせ自分は無能なのだから笑える。

波平といえばとんでもないものを2話目に買ってきた。全自動たまご割り機。東芝様にだまってよくわからない電化製品を買ってくるとはとんでもない男だ。誰のおかげで長年存在できるのか考えたことがあるのか。東芝様のおかげだろうが。たまご割り機のどこを見ても「TOSHIBA」のロゴはない。

たまごがぽこぽこ割れ、調子に乗って玉子料理を大量生産するが家族には不評。しかも「この前、たまご割り機ってのを見たんだけど、あんなの買う人ってたまごを割ったことのない亭主関白くらいっすよねー。」と事情を知らないノリスケに言われたときに激昂する器の小ささを露呈。ノリスケの方はというとこのあと玉子割り機を借りたがためにIqulaがおもちゃにして、玉子を2パックも消費されてしまうし、鉛筆削りをヒントに「グルグルダシトール」という鰹節削り器を考案するMADぶりまで見せる大活躍。

凄い、今日のサザエさんは凄い。東芝様は携帯電話でワンセグ放送が見られるものを作っているメーカーだが、まさかノリスケ、売り込んでやいないだろうか?

そして第三話目。何が凄いって、1話目で夜食を食べてやっと75点をとったCatsuoが85点をとってるではないか。おいおい、夜食めあてでやっとこさ75点をとったという設定を数10分後、壊すなといいたい。作品No.にして2つ前の作品はあなたが書いた作品じゃないですか、雪室俊一大先生66歳!

サザエは凄すぎた。そしてサザエの脚本はあと20年は雪室さんに任せておけと主張したい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR