fc2ブログ

森島 大久保 そして西澤

名古屋グランパスエイト(通称・名古屋グランパス)のホームスタジアム、瑞穂競技場。暑さ寒さも彼岸までという言葉があるがこの日の瑞穂は結構日差しがきつかった。UV対策をせねばならないくらいであった。
 開門前にスタジアムに着き、らくらく駐車し、席もゴール裏、前から5列目あたりを獲得。ピッチとスタンドの間のトラックが距離を感じるが見やすい席だった。

$デスペラード持田の場末ブログ

 
 わかりにくいがセレッソの応援団はバックスタンド側のコーナー付近に集合。瑞穂ではいつもそうやって応援しているようだが、理由はいまのところ不明。セレッソの大久保選手がピッチに姿を現すと、
「大久保~!○×△」ととんでもない罵声が名古屋側から飛んだ。

 大久保や森島、西澤といった代表経験があるFW、MFを擁するセレッソはグランパスに序盤から襲い掛かった。大久保が試合開始直後、キーパー楢崎をかわしてフルスイングのシュート。これはバーに救われた。またもや「大久保~!し○!」とヤバイ野次が飛んだ。

アンチのファンが多い選手だ。

と感心していると、セレッソの古橋がDFのミスをつき、1点先取。

秋田がいながら脆い名古屋のディフェンス。私は締まらないぐだぐだ試合をここで予見した。4-1とかで負けるのでは・・・。と心配しているとマルケスが前半29分にPK、続く33分にもふわりと浮かしたループシュートで逆転に成功。

ゴールに喜び、タオルマフラーグルグルまわすが、タオルをグルグル廻し終わらないうちにセレッソが大逆襲。

西澤がクロスボールをダイレクトでジャンピングボレー。

$デスペラード持田の場末ブログ

 すごいぜ。西澤めいくん!敵ながらあっぱれだ。セレッソサポーターから「アキ」コールが生まれた。(西澤はめいくんでなく、”アキノリ”という名前)

 前半終わって2-2と激しい点の取り合い。なかなか見ごたえのあるゲーム。後半開始早々、クライトンが均衡を破る豪快なシュートを見せ3-2と逆転。逆襲に恐れたが、マルケスがハットトリックとなる3点目をとり、最後はジョンルッジーニョがチーム5点目となるゴール隅へのグランダーのシュートで駄目押し。ここで勝負が完全についた。あとのお楽しみはやはり大久保の退場だ。

「大久保~そろそろカードもらえよ~!」 「退場しろ~大久保~!」

とカードのコレクションはピクシーに負けない大久保に名古屋のファンは野次を浴びせていた。これほど野次が飛ぶ選手も珍しいものだ。大久保嘉人とは実にたいしたヤツだ。この試合、大久保がもらったカードは前半40分のイエローカード一枚。ノルマは達成といったところか・・・。

$デスペラード持田の場末ブログ

この日のヒーロー、マルケスがスタンドのサポーターに向かって挨拶。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR