fc2ブログ

kazuはキングで間違いない!

トヨタカップ2005

カズとヨークが所属するシドニーFCと北中米クラブチームチャンピオンのデポルティーボ サプリサの 注目の一戦が私の地元(といっても県内だけであって遠い)豊田スタジアムで行われた。

キャパシティ45000人の球技専用スタジアム。国際試合など大舞台にはふさわしい。2002年W杯で開催地から漏れたのはいまだに信じられない。

交通の便があまりに悪いからか。
瑞穂を70点の及第点とすると豊田スタジアムのアクセスは30点くらいだろう。
遠方から来た場合、地下鉄で名古屋から伏見へ、伏見で鶴舞戦に乗り換えて豊田市駅へ。伏見から豊田までが長い。赤池より向こうつまり日進からは地下鉄から名鉄にかわる。しかも鶴舞戦全部が全部名鉄につながるわけではないし。この日もいったん赤池で下ろされ地下鉄ー名鉄の連絡線に乗れたのは約10分後。携帯の電波も届かない場所でなかなかつらいものがあった。名古屋駅からスタジアムまで1時間半は見た方がいいだろう。

スタジアムについたら畏れた現実があった。空席が目立ちすぎ。約28000人とか。おかげで後半はインチキをして前のほう席で観ることができたけどカズがせっかく世界大会に出るのに関心が薄すぎるのではと思った。関東では14%の視聴率があったのに対し名古屋地区は8%強。名古屋、愛知はサッカー不毛の地なのだろうか。一番有名なサッカー選手が世界大会にでてこの数字。ワールドカップの時も他の地域に比べ数字が悪かった。地元の人間としてはなんか悲しさを覚える。

が、しかし観客に熱い人が多かった。少数精鋭とはまさにこのこと。福岡からわざわざ来た高校三年生の受験生、藤沢から来た全身をシドニーグッズで固めた二人組、その他横浜から来た人が多数いた。全然面識がなかったが、一緒に記念写真をとったりしていい想い出になた。

さて試合はというと前半はシドニーがやや優勢で押していたが決定力に欠け、得点できず。後半早々、スキをつかれサプリサに先制を決められた。ここでカズとヨーク以外は一気に焦り出して連携に乱れが生じた。ヨークにいたってはスタミナ切れを感じさせる動きの悪さを後半、日本のファンに露呈し、私も思わず「おまえ本物のヨークか!」と野次を飛ばした。

カズカズカズカズゴール! カズゴォー カズゴォォオー

普段、お馴染みの歌を声を張り上げて歌った。メインスタンドの高い席で歌うことはあまり考えられないことなんだが私を含めたカズ狂いは幾度も歌った。

チェッコリの退場、日本人審判なのにサプリサに有利な数々の判定、サプリサの時間稼ぎ。ブーイングとカズの応援歌でスタジアムは一桁の気温でありながら熱かった。(熱狂していても寒いものは寒い。コートを着て、貼るカイロを貼っても寒くてたまらない。)

試合は負けた。1-0.惜敗と言っていい試合だったかどうかは分からないが、カズは見事なタイミングであわせたヘッドを含むシュート、またぎドリブル、献身的な守備、ラストパスをうけるための飛び出しなどいいプレイを日本のファンに見せていた。

カズはまだ終わっていない。まだ終わっていない。
日本代表にだってなるチャンスはいくらでもあると思う。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR