fc2ブログ

笑いが絶えない磯野・フグ田家

今日のサザエさんラインナップ

∴男たちの買い物(作品No.6050?) 脚本・城山昇
∴ノリスケ赤ちょうちん(作品No.6049?)脚本・ 雪室俊一
∴タラちゃん見てます(作品No.6048?)脚本・ 雪室俊一


今日のサザエさんもベテランの恐ろしさが光る内容だった。

3話目のタラちゃん見てます。

冒頭でスーパーにいったサザエが席をはずす際、タラヲにバッグを見ていてと頼んだら本当にバッグを凝視していた。それをサザエが面白がって家族中に話したらタラヲの機嫌が悪くなった。

タラちゃんがへそを曲げたとサザエが言うと、今度はタラヲが鏡台の前に立ち、シャツをめくってへそを確認。
曲がってないデスの発言に家族は大爆笑。

ここからタラヲの抵抗がはじまった。

自分を嘲笑うすべての年長者に対して、沈黙。

過去の失敗をいい、タラヲを慰めたワカメだけは口をきくようになったが、あとは沈黙の艦隊である。
タラヲと家族とのコミュニケーションは傷心のタラヲなくさめ唯一心を開いたワカメという通訳を通してでしかできなくなってしまった。

タラヲ…トルシエ
ワカメ…ダヴァディ
家族…日本代表

という感じだ。

しかし沈黙の艦隊を打ち破る人間がいた。

裏のおじいちゃん、おばあちゃんである。

バッグをじっと見ていた話を二人で爆笑していたと、老夫婦から聞きたじろぐタラヲ。

爺「タラちゃんわしらとも口を利かないかね?」

じいさんの笑顔とは裏腹になんとも言えない厳しいプレス。

老夫婦は以下のように続けた。


かつては老夫婦にも小さい子がいて笑いが絶えなかった日があったが、今は小さい子どもがいない関係で一度も笑わない日がある。だから笑いが絶えない磯野・フグ田一家がうらやましくてたまらなかった。
だが、タラヲが沈黙の艦隊となったせいで笑い声が聞こえなくてさびしいという。


ふだんからませた発言をする頭があるタラヲの知力。容易に理解できた。自分の愚かさを。

温和な顔をしたまま、タラヲに家族の大切さを教えた老夫婦。
いつしか大須で観た夢路いとし・喜味こいしとイメージが重なった。


ベテランの力はスポーツの世界でも重要だ。
オーバーエージで選ばれた遠藤が北京五輪代表を辞退した今、監督の反町がやるべき仕事がある。

言うまでもなくキングカズの招集である。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

デスペラード持田

Author:デスペラード持田
名古屋グランパス、カズファンだが、サッカー実技は母校・惟信高校の練習試合用シャツの10番をウケ狙いで着せられたCF、OH。カズの代表復帰、Jリーグの改革案を日夜、中日スポーツに投書していた。サザエさん、Every Little Tihng持田香織を寵愛。愛知学院大学歴史学科卒。卒論は近衛文麿内閣について。カレー、ガイア、カンブリアも大好き IS01、IS05ユーザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
デスペラード持田の新・場末ドリーム
デスペラード持田の新・場末ドリームのランキング

FC2 Blog Ranking

フリーエリア
名古屋市中川区
おいしいおすし


喜美東鮓
きみあずまずし










検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR